女子アナ

専業主婦を我慢できなかった? 竹内由恵、“仕事復帰”が孕む新婚生活の危うさ

 2月21日、「日刊スポーツ」が、元テレビ朝日アナウンサー・竹内由恵の大手芸能事務所所属と仕事復帰を伝え、竹内本人が同紙の取材に応えている。

 竹内は「報道ステーション」で月曜日から木曜日はスポーツキャスター、金曜日はメインキャスターを務めていた昨年3月、同学年の医師との結婚を発表。9月末で「報ステ」を卒業し、年内でテレ朝を退社していた。

「日刊スポーツのインタビューで竹内は、テレ朝退職後、夫の勤務地である静岡へ移住し、主婦業に専念したいと思っていたが、家で暇そうにしている姿を見た夫から『だったら仕事してみたらいいんじゃない』と背中を押されたといいます。所属するのはサザンオールスターズや福山雅治など有名ミュージシャンを中心に、上野樹里や深津絵里、三浦春馬など大物俳優も揃うアミューズ。ただ、静岡を拠点に活動を再開させるといい、『まずやりたいのはラジオ』とも語っていましたね」(芸能記者)

 しかし、テレ朝時代はエースアナとして活躍し、女子アナファンにとっても夜のアイドル的な存在だっただけに、ネット上では復帰を喜びつつも<もったいない!><ラジオと言わずテレビにもどんどん出て欲しい><静岡なら東京に出て全国放送で>といった声があがっている。

「結婚発表当初は退社の理由について“仕事と家庭の両立が難しい”とコメントしていましたが、行動的な彼女だけに、いざ家庭に入ってみて専業主婦は向いていないと悟ったのでしょう。静岡拠点でのラジオ仕事とは言っていますが、オファーは間違いなくあることから、ペースが掴めれば東京に戻ることは十分に考えられます。問題は、家庭との両立が、好きな仕事によって崩れる恐れがあることですね」(制作会社関係者)

 ファンにとっては、うまく家庭と両立しながら、また東京で彼女が見られる状況がニンマリかもしれない!?

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?