芸能

槇原敬之「起訴・保釈」で再注目される芸能界「薬物汚染」捜査の衝撃舞台裏!

 俗にシャブと呼ばれる法律違反の薬物を巡る取締法違反などの罪で逮捕されたマッキーこと槇原敬之(50)が起訴されたのは3月4日。勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈されたのは6日夜のことだった。

「逮捕は2月13日ですが、裁判まで持ち込めるかどうかはある意味、賭けでした。というのも2年前の4月にその法律違反の薬物と危険ドラッグを所持していたという、かなり昔の案件でしたから」

 こう語るのは捜査関係者だ。続けて捜査の内幕を明かすには、

「自宅へのガサでも法律違反の薬物や吸引器具の類はいっさい出てきませんでした。尿検査の結果も陰性でシロ。本人が使用をいっさい認めないので、『このまま不起訴になるのでは』という声も聞かれました」

 立件の決め手となったのが、元恋人A氏の“チンコロ”だった。

「かつてはマッキーの個人事務所の代表を務めるなど、公私にわたるパートナーで、99年にはそろってシャブで逮捕されています。その後も蜜月関係は続いていたのですが、マッキーに新しい彼氏ができるや、代表の座を追われ、自暴自棄になってシャブをキメていたところを逮捕されました。その後、A氏は警察の捜査に協力し、一緒に『アブリ』をしていたことを供述。マッキーの逮捕につながったのです」(前出・捜査関係者)

 今後の裁判においても、A氏は重要証人として法廷で証言する可能性も出てきた。

「マッキー本人が真っ向から使用を否定していることから、法廷で全面対決もあり得るでしょう。流れによっては、危険ドラッグを用いた薬物を使った性的行為の実態までバラされてしまう可能性もあります」(前出・捜査関係者)

 槇原の起訴を受けて、元恋人A氏は何と答えるか。出廷の意志について確認しようと本人の携帯に電話をかけたが、コール音がなるばかりで、折り返しの連絡もなかった。

 3月10日発売の「週刊アサヒ芸能」3月19日では芸能界のドラッグ汚染に切り込み、薬物犯罪捜査の舞台裏をリポートしている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?