芸能

吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?

 推定Fカップの豊かなバストで男性ファンを魅了してきた女優の吉岡里帆。だが、28歳になった彼女のバストが小さくなっているのではないかと指摘されている。仮に小さくなっているとすれば豊かな胸も含めての吉岡のファンとすれば、大問題、ということになるのではないか。

「“縮小”が指摘されるようになったのは、去る1月14日のインスタグラムの投稿がきっかけ。写真は彼女が2年にわたってつづけてきた連載の取材時に撮ったもののようです。オレンジの長袖シャツ、もしくはトレーナーを身に着けた吉岡が写っているのですが、バストがいつもより小さく見えるんですよ。アスリートの取材なので胸が目立たないようにサポーターなどで圧縮しているのかも、なんて思ってしまいました」(週刊誌記者)

 さらに、吉岡は1月19日には自身の誕生日を祝う様子を公開したのだが、こちらも小さく見えるのだ。

「こちらはシャツの上に緑色のジャケットを身に着けているため、はっきりとはわかりませんが、Fカップはなさそうに見える。大きく見積もってもCカップぐらいじゃないのかと思えてしまいます。昨年11月にリリースした写真集では大きかったので、その後、“縮小”したと考えられるのでは…」(前出・週刊誌記者)

 ただし、どちらの写真も、基本的には、体の線が出にくい、ふんわりと着たような衣装だ。脱いだらスゴイ、という状態に変わりはないと信じること、もっと言えば、その下に隠されている豊かなバストのインパクトを想像することさえ十分可能にも思える。換言すればそれだけ写真集の大きい!というインパクトが強かったということかもしれない。ともあれ、そんな意味でも今後の吉岡のボディに、ファンはますます注目、といったところか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
2
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
5
菅野智之に首脳陣が「困惑声」…原巨人“2位でもグダグダ”なチーム事情とは