芸能

美女3人、バスト揺らしていろんなモノを振りまくり動画に「30秒で昇天」の声

 YouTubeチャンネル〈シブヤ5丁目TV〉は、曜日担当で出演者が異なるといった風変わりなパターンを取っている。例えば、チャンネル登録者数153万人の大松絵美、チャンネル登録者数73.2万人の古川優香など人気ユーチューバーが月曜、水曜、日曜を担当、2020年の「M-1グランプリ」で5位に入ったお笑いコンビ・ニューヨークが金曜を担当するといった具合だ。

 そんな中、お笑いコンビ・マテンロウのアントニーと、美しいボディでダンスを披露するゴーゴーダンサー集団の〈CYBERJAPAN DANCERS〉が火曜を担当。当チャンネル唯一の「艶曜日」と話題を呼んでいる。例えば、4月20日に〈【揺れすぎ】とにかく振りまくれ!フルフル対決!〉とタイトルした投稿回を観てみると、バストHカップのHARUKAの他2名の美バスト自慢の美女が、上半身、引き締まったウエスト見せ、キューティハニーのようにバスト部分が見える艶衣装で登場。シャープペンを手で振り、さらに胸の渓谷に仕込んだ万歩計をバストを弾ませ振りまくり、その数を競い合うといった内容で、「ワー!」「キャー!」と奇声を発しつつ、美バストをブルンブルンと揺らす姿は圧巻。

 また、液体状の生クリームが入ったペットボトルを固体にしようと手首を絶妙に稼働させて振り振りする対決では、グループ内で「スイカップ」の異名も取るHARUKAの巨バスト揺れに視聴者もあらぬ妄想を抱いたようで、HARUKAの手の振動に30秒で昇天!…といったニュアンスの、けしからんコメントも見受けられたのだった。

 優勝して「ミスふるふるガール」とアントニーから命名されたHARUKAが「これからはミスふるふるガールとして精一杯頑張っていきます。よろしくお願いします」と挨拶。続編も期待できるミスふるふるガールの「フリフリ企画」で昇天するファンが今後も続出する気配!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「服からバストがこぼれそう」最新写真に“過去最高艶度”の声!
2
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
西内まりやがココまで脱いでいた!「全裸監督2」騎乗シーン再現