芸能

広瀬アリス、異例の連ドラ2作同時主演“無双状態”で囁かれる大倉忠義との関係

 今年1月期の冬ドラマがそろそろ終了し、4月から春ドラマがスタートする。そんな中で注目されているのが、女優・広瀬アリス。まさかの2作同時主演に挑むのだ。

 広瀬が主演を務めるのは「恋なんて、本気でやってどうするの?」(フジテレビ系)と「探偵が早すぎる」(日本テレビ系)。

「『恋なんて─』は月曜午後10時放送で、広瀬にとって初のプライムタイム主演。『恋なんて、人生のムダ』と宣言する27歳こじらせ女子を広瀬が演じます。『探偵─』のほうは滝藤賢一とW主演で、2018年7月クールに放送された『探偵が早すぎる』、2019年12月に2週連続で放送されたSPドラマ『探偵が早すぎるスペシャル』の続編となるコメディ・ミステリーです」(芸能ライター)

 2作同時主演は、かなりの異例で、20年には山田裕貴が同時期に2作品主演を務めている。

「MBS・TBSドラマイズム枠の『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』とMBSドラマ特区枠の『ホームルーム』でした。この時は同じ局で、どちらも深夜帯。今回の広瀬は違う局で、そのうち1作はプライム帯。普通は役のイメージもあるので避けたいところですが、逆に話題性は高いとも言えます」(テレビ誌ライター)

 そんな広瀬は昨年のCMタレント起用社数ランキング(ニホンモニター)では12社で第3位。 先日の「R-1グランプリ2022」では司会も務めるなど、その起用人気は無双状態に入りつつある。

「かつては妹の女優・広瀬すずの陰に隠れた存在でしたが、今は完全に脱却。すずがミステリアスな面も持つ美人女優なのに対し、アリスはバラエティもこなす親しみやすさが受けています。気になるのは関ジャニ∞の大倉忠義との交際の行方。今が稼ぎ時とばかりに春ドラマ主演を掛け持ちするのは、すでに結婚が視野に入っているからかもしれません」(芸能ライター)

 仕事も恋も充実で、広瀬の勢いは止まりそうにない。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
2
前巨人・山口俊「キャンプインなのに自主トレ」不可解行動で浮上した「スキャンダル暴露封じ」
3
「スシロー」悪質ナメナメ騒動で発覚した「醤油マズイ問題」の対処現場
4
田原俊彦が思わず口走ったジャニー喜多川氏への本音「ジャニーさん、何も考えてないよ」
5
歴史発見!親の仇・織田信長をうならせた…今川義元の子・氏真「名人級の技」