芸能

「オトナになった元子役」寺田心があの人気女優のロケットバストをムギュッ!

 14歳となり、身長も伸び、すっかり声変わりしていて世間を驚かせたのは、天才子役と呼ばれた俳優・寺田心だ。

 デビュー当初はその愛くるしい笑顔で視聴者をメロメロにしていたが、中学生となった今はバスケットボール部に入り筋肉もついてきたという。

 先日行われた映画「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」の舞台挨拶では、その変貌ぶりが話題となり、たちまちネットニュースとなり拡散された。

 子供から大人になりつつある彼を見たネットユーザーからは、「あの天才子役の心君が14歳になっていたなんて…」「子役ではなく、だんだん俳優さんって呼ばれるにふさわしいカッコよさが出てきた」「あの可愛かった心君がこんなに成長したのか…」と、驚きの声が上がったものだった。

 しかし、寺田といえばとある事件を思い出すネット民も少なからずいるようで…。

「2019年、寺田は女優・深田恭子とともにアニメ『うる星やつら』のキャラクターに扮し、東京ガスのCMに出演したことがあったんです。その時のメイキング映像の中で、高い位置のモニターをチェックしようとし、背伸びをした寺田を、深田が後ろから抱っこしてあげる様子があったんです。一見、和やかなシーンですが、寺田の背中には深田のロケットバストがムギュッと押し付けられていたため、『深キョンのバストの感触を味わえるなんてズルい!』『こいつ確信犯やろ。うらやましい』『これは…寺田下心』と、男性ファンが憤慨していました。寺田がニュースになるたびに、この時の出来事をコメント欄に書き込むネットユーザーもいるほどです」(芸能ライター)

 いつか、寺田の口から「あの時のバストの感触」の感想を聞いてみたいものだが…。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「巨人軍のニセ紳士」坂本勇人の鬼畜スキャンダル「再クローズアップ」の舞台裏
4
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」
5
TBS山形純菜アナ「これはスナックのママでは!?」激変メイクに滲み出る「実は闇キャラ」素顔