スポーツ

史上最強WBC日本代表をイチローが激励に来ないのは「あの絶対NGな因縁」があるから

 ヌートバーや大谷翔平人気も相まって、WBC中継の視聴率は連日40%超え。Amazonプライムの視聴者も含めれば、2人に1人がWBCを見ていると行っても過言ではないだろう。だが盛り上がる東京ドームに「あの人」がいない──。

「主軸ながら打率1割台で失策もあった村上宗隆と同じように、2009年のWBCで不調に苦しみながら、決勝戦で決勝打を放ったイチローが村上を激励にきてもよさそうなものですが…。イチローの登場はスポンサー企業のテレビCMだけ。それには20年以上続く因縁があるからです」

 と、スポーツジャーナリストは言う。その事情を続けて明かすには、

「栗山英樹監督の元婚約者はイチローの愛妻、弓子夫人。TBSのスポーツ番組で女子アナと評論家として共演していた2人は、1994年に交際が発覚した。栗山監督が弓子さんの両親の元へに挨拶に行き、結婚は秒読みと言われていました。ところが翌95年、一方的に栗山監督から別れを切り出されたと、弓子夫人が明らかにしたのです。記者の囲み取材などで破局を打ち明けた弓子さんは心労のせいか頬がこけ、首のスジが浮くほどに激ヤセ。弓子さんが99年にイチローと結婚して以降、業界では栗山監督とイチローの共演がNGになりました」

 破局の真相については栗山監督も弓子さんも沈黙を貫いたが、当然、イチローは夫人から真相を聞かされていてもおかしくはない。

「野球以外のプライベートについては話したくない」

 そう、ことあるごとに言ってきた栗山監督は、61歳の今も独身。(今のところ)野球を伴侶に選んだ苦労は実るか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
5
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!