スポーツ

久保建英「パスをくれ!」要求を完全無視された森保ジャパンでの「孤立無援」

 サッカー国際親善試合「キリンチャレンジカップ」(24日・東京国立競技場、3月28日・大阪ヨドコウスタジアム)を戦った新生・森保ジャパン。

 昨年末のW杯カタール大会の快進撃も、すっかりWBC栗山ジャパンの世界一で消し飛んだ状態だったが、2試合ともチケット完売で、計8万人を動員した。

 ただ、試合の方はウルグアイ、コロンビアという南米の強豪相手に未勝利(1分1敗)に終わり、森保一監督は「結果が求められるのが代表戦なのに、申し訳ない」とホロ苦い再スタートとなった。

 そんな日本代表での立ち位置が危うくなった選手が、MF久保建英(レアル・ソシエダ)だ。日本サッカー協会関係者によれば、

「2試合で久保に背番号10番をつける話もあった」

 というのだが、帰国して受けた新型コロナウイルスの簡易検査で陰性確認がとれず、ウルグアイ戦を欠場。満を持しての途中出場となったコロンビア戦でもゴールはもちろんアシストもなく、相手選手の挑発に乗ってイエローカードまで受けた。「普段は突っかかるような自分ではない」と、試合後は反省しきりだった。

 イライラの原因は、久保が「ここにパスを出してくれ!」とアピールしても、ことごとく「無視」されるなど、全くコンビネーションが機能しない点だ。

 スペインリーグで4季目を迎える久保は今季、まずまずの成績とあって終始ご機嫌だが、日本代表に招集されるとサッパリ。昨年のW杯でも、決勝トーナメント直前に発熱で離脱したことから、今回は「(次の代表戦が行われる)6月にはもう何もないでしょう」と上を向いていたのだが…。

 久保は21歳。あの中田英寿氏がA代表の主力としてW杯初出場の原動力となっていた年齢だけに、そろそろチーム内で無視されないような存在感を見せないと…。

(小田龍司)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
3
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
4
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
5
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件【2024年6月BEST】