芸能

迷走中!?篠田麻里子「夢はアクション女優」に「映画界が求めてない」大合唱

20150802shinoda

 元AKB48のOGたちにあって、迷走度が群を抜いていると評判(!?)の篠田麻里子が、新たなフィールドでの活躍を目指し、宣伝活動に取り組んでいる。

 先日放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、アクション教室に通っていることを紹介した篠田は、週1回、2時間みっちり稽古を受けているという。

 自身のインスタグラムにも「アクション撮影の練習風景」を早送りした動画をアップ。動きそのものにはキレがあり、「カッコイイ」と絶賛するフォロワーも多い。

 篠田も「卒業してから、アクション映画に出てみたいと思っていた」と、何やら“アクション女優路線こそが我が行くべき道”というムードをかもし出していた。だが、篠田の発言は日和見と取られたようで、圧倒的多数で冷ややかな視線を送られているようだ。

「ファッションブランドでミソをつけたら次はコレですか?」「『リアル鬼ごっこ』で女優生命は終わりましたけど」「イタタタタ‥‥」「正直、日本映画界が求めない」とやることなすこと叩かれているのが、まさに天職となりつつあるほど。

「とにもかくにも、ファッションブランド『ricori』のお粗末ぶりで麻里子様ブランドはダダ下がりになりました。同性ファンをつかみ損ねて、ついでに過去のオタクファンも離れて行った。かつてAKBの後輩に言い放った『自分を潰すつもりで来て』の上からマリコ時代が懐かしいですね。残念ながら自分で自分を潰してしまい、今では完全に終わった人という見方が強いです」(芸能ライター)

 とはいえ、アクション女優を目指すのは個人の自由。ライバルという意味では、AKBの元メンバー秋元才加が今年11月に公開される映画「媚空」で主演を務め、本格アクションに挑戦しているが、映画「リアル鬼ごっこ」では29歳ながら制服姿で女子高生役を演じ、「リアルおばさん」と揶揄されたばかりの篠田。この逆境をはね返し、世間を見返すことができるだろうか!

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”
5
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは