芸能

ヒロインの自覚は!?「あさが来た」波瑠が金曜になるとそわそわする理由

20151003haru

 9月26日に最終回を迎えたNHK朝ドラ「まれ」。平均視聴率は19.4%で2012年後期の「純と愛」以来の大台割れとなった。

 そして大台復帰へ向け、9月28日から「あさが来た」がスタートした。

「『あまちゃん』以来、20%の大台を超え続けてきた朝ドラでしたが、ついに途切れました。『まれ』爆死の戦犯とされているのが、破たんした脚本です。ネット上でも内容に納得いかないアンチが増え、何かあるごとに叩かれていました。炎上が数字につながればよかったのですが、ただ叩かれて視聴者からそっぽを向かれたという悪循環から最後まで脱け出せませんでした」(NHK関係者)

 爆死のもう一つの原因と言われるのが、ヒロインを演じた土屋太鳳(20)の「ぽっちゃり化」だったという。パティシエの役作りのために食べていたことが原因のようだが、おかげで変更を余儀なくされた場面もあったという。

「放送開始直後から、スカートをはかないようにし、自転車に乗るシーンでもローアングルはなしになりました」(前出・NHK関係者)

 舞台を王道の歴史ものに戻し、「朝ドラ」ブランド復活を義務として始まった「あさが来た」だが、早くもヒロイン・波瑠(23)に不安の声があがっている。

 波瑠は04年、中学1年生でデビュー。ほとんどセリフのない不遇な時代を経てデビュー6年でようやく長編映画の主演の座をつかむ。朝ドラのオーディションにも「てっぱん」「純と愛」「あまちゃん」と3回受け、いずれも落選。ようやくつかんだのが今回の役どころだ。

「いかにもNHK的なのですが、撮影は基本的に月曜日~金曜で行われます。ところが、波瑠は金曜になると時計を見てそわそわしているそうです。今回はNHK大阪ですので、新幹線でどうしても帰らなければならない用事があるのかもしれませんが、早くもホームシックなのでは、と心配されています」(前出・NHK関係者)

 波瑠といえば、7月に俳優でモデルの坂口健太郎との交際が報じられたばかり。朝ドラのヒロインは、ドラマの座長。“朝が待てない”原因が男であれば、「ヒロインの自覚なし」となり現場の熱は一気に醒めてしまいそうだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃