芸能

「まったく面白くない!」主婦総スカンのピスタチオがまさかの層から大人気!?

20151005pisutatio

 主婦100人が選ぶ「思わずチャンネルを変えたくなる芸能人」というトピックの中で、「まったく面白さがわからない」という理由でつるし上げられたのが、お笑いコンビのピスタチオ。アパレルの接客を独特の視点でデフォルメした芸風は確かに異質。あまりにもあくが強いため、テレビを気楽に見流したい主婦層にはまったくウケていないという結果だ。

 ところが、このピスタチオがある層に絶大な人気があるということがわかった。

「ある都内の小学校で約200人程度の高学年(5、6年生)を対象にアンケートを取ったんですよ。いろいろな質問があったのですが、子供たちはお笑いが好きですから、好きなお笑い芸人という欄をつくったら、回答の中でこの項目がいちばん盛り上がったと聞きました」(エンタメ誌ライター)

 10歳~12歳の子供たちの間で一番名前が書かれた芸人は“ダンソン! ファーザキー!”でブレイク中のバンビーノだったという。そのほか新顔では、“おんな、おんな、おんな~”で人気上昇中のどぶろっく、ハゲねたが強烈なトレンディエンジェル、音芸でブレイク間近のゆんぼだんぷ、そのあたりの名前が目立ったというが、その一連にピスタチオの名前も多くあったという。

「子供たちはトークの内容より勢いネタの芸人が好きですから、バンビーノはなるほどと思いました。しかし、バンビーノも主婦をはじめとした大人層には『何が面白いの?』という人たちも多い。どぶろっくも、はたして子供たちに意味がわかるのかと疑問ですが、やはり“歌”の印象が強いんでしょうね。そしてピスタチオに関してはとても顕著な傾向があったそうです。じつは、学力の高い児童からとても人気があったそうです。むしろ、その層だけに特化していたとか。ここで分析はできませんが、学力的に早熟な子供たちだけに感じる何か知性のようなものがあるのでしょうか。ともかく、生活に追われる主婦は見たらチャンネルを変えても、そんな子供たちはピスタチオが登場すればテレビにクギ付けになっているのかもしれません」(前出・エンタメ誌ライター)

 あくまで一部のアンケート結果だが、捨てる神あれば拾う神あり。チャンネルを変えたくなるほど“売れてる人”には、きっと何かがあるのだろう。

(中里けい)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事