芸能

藤原紀香の事務所と懇意の宮根誠司が番組で梨園入りを批判した理由とは?

20160407fujiwara

 歌舞伎俳優・片岡愛之助と女優・藤原紀香が3月30日に結婚した。

 2人は翌31日に都内で揃って会見を開き、笑顔で入籍を報告し、大きな話題を集めたものだ。その一方で、多くのマスコミ各社が梨園入りする紀香に対して厳しい見方をしている。

 とくに、宮根誠司氏が司会を務める「Mr.サンデー」(フジテレビ系)では、「藤原紀香の“顔”分析で見えた不安」と題し、表情分析官が分析する企画を放送。愛之助が交際時のエピソードを話している中、紀香のまばたきがわずかに増えたことから、「付き合い始める頃に何か不安な出来事があったのかもしれませんね」「もしくは愛之助さんがしゃべっている話と藤原さんの記憶に不一致が生じているとも考えることができます」などと厳しい意見を述べて、紀香本人がブログで〈人としてこれは、涙が出ました〉など憤りを表明する展開となった。

 紀香といえば、芸能界や芸能マスコミ業界に大きな影響力を持つ重鎮が社長を務める芸能事務所に所属。同社長は、宮根氏の後見人だと業界内では広く知られている。

 にもかかわらず、多くのマスコミ関係者が紀香に批判的な声を上げて、中でも宮根氏が司会を務める同番組が紀香批判の先陣を切っていることには大きな違和感があるが、他の芸能プロ幹部はこう語る。

「普通に考えたらあり得ないシチュエーションなわけだけど、要は紀香のシンデレラストーリーを作りたいんじゃないかな。あえて、最初に紀香を落とし、その後に紀香が梨園で頑張って行く姿を見せることで、『紀香も頑張っているんだな』といったイメージを作り、好感度を上げる作戦だと思うよ。そうでもなければ、いつも紀香の所属事務所サイドに頭が上がらない宮根さんや芸能レポーター、スポーツ紙や女性週刊誌があそこまで紀香を叩くことはしないでしょう」

 人気歌舞伎俳優を見事に射止めたことで世の女性たちの嫉妬の対象ともなっている紀香だが、果たして好感度をアップさせることはできるのか──。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
2
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
3
有働由美子が「ヤクザ親分交友」激白!?新幹線で話が弾んだ「おじさん」の正体
4
アンジャ渡部が豊洲市場で働いていた!「撮影者は連行」厳戒態勢を関係者が激白
5
木村拓哉は外された?松本潤、「どうする家康」主演抜擢の裏で飛び交う憶測