芸能

「最低のオバサン」吉田羊の“おつまみ愛”はアイドル界では重罪!

20160412yoshida

 大騒ぎである。13年の大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS系)や、15年の月9ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」(フジテレビ系)などに出演。演技力にもそこそこ定評があり、俳優としても着実にステップアップしているHey!Say!JUMP・中島裕翔。

 ところが、11日発売の「週刊ポスト」がスクープした中島の手つなぎデート、7日間にも及ぶ連泊愛を報じられた相手が、なんと年齢非公表ながら20歳の年の差だと言われる女優の吉田羊だったことで、なんともいえない空気が漂ってしまった。

 2人は行きつけのバーで親睦を深め、最近になって急接近。中島が所属するジャニーズ事務所も吉田の所属事務所も交際を否定しているが、中島が吉田の家の合鍵を持ち、自由に出入りしている状態であると報じていることから、言い逃れするにもかなり無理がある状況だ。

 しかも、2人とも独身の身。最近のゲス騒動と違い社会のルールには反していないだけに、ファンのフラストレーションがとてつもない状態だと女性誌記者も苦笑いする。

「もちろんネットなどのコメントは中島ファンを中心とした女性ばかり。怒りの矛先は当然、若いツバメを手に入れた吉田に対してですが、『最低のオバサン』『ただの肉食』『ファンに殺されるよ』などのひねりのない吉田バッシングに対し、その嫉妬ファンを『ブス』だの『ご愁傷様』など茶化す人たちまで現れて大変です。ですが全体的にはあまり吉田を罵倒しても虚しいだけというムードもまん延していて、何かの間違いだと必死に自分に言い聞かせているファンも多いようです。ジャニーズに恋愛禁止のルールはありませんが、吉田羊の肉食ぶりが暗黙の何かを飛び越えてしまった感はありますね。中島ファンの元気を完全に吸い取ってしまったスクープでした」

 2人の年齢差から考えても、大恋愛の末に結婚までは至らないと見るのが当然。そんな、あきらかに人気女優が美少年をつまみ食いした“一時的”なムードもファンをイラ立たせているという。この歓迎されない“人気者同士”のお遊びの始末は、どういった形でとられるのだろうか?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声