事件

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.16(7)市橋達也の2年7ヶ月に及ぶ逃走劇

2016_60th_uu

 2年7カ月に及ぶ逃亡を経ての逮捕劇はテレビ報道の演出もあって大きな関心を集めた。

 おまけに逃亡の記録を出版するという、稀有な殺人者──。

 千葉・市川の自宅ベランダで殺害された英会話学校女性講師の遺体が発見されたのは07年3月のことだった。

 逮捕後の謎の潜伏生活について取材を進める過程で、1人の女性の証言にたどりついた。それは、大阪の風俗街・飛田新地で働く女性からの衝撃のスクープ情報だった。

 証言者は飛田新地の歓楽街で働く風俗嬢の明子さん(仮名)。

 市橋と「2回のお相手」をしたというのである。

 1回目が09年9月のこと。訪れたのは夜の10時くらいだったという。

〈「すぐに彼は自分の衣服を脱ぎ捨てて布団に横になったので、私もブラとパンティを脱ぎました。その時、すでに半分くらい立っていたと思います。体に目立つ傷はなくて、筋肉も平均くらい。キスもなくて、完全に受身の状態でした。フェラをして大きくなったところでコンドームを渡したら、普通につけてくれた。そのあと、正常位で入れた(中略)たぶん、10分くらいで終えて、そのまま店を出たのかな」〉

 それから1週間後に再び訪れて指名してきたという。

〈「この時の服装は黒いTシャツに、建築現場の作業ズボンだったと思います。靴がやけに汚れてたから、仕事が終わって、そのまま来たのかと思いましたね。

(中略)この時は通常の20分コースではなく、時間・料金が倍になる“ダブル”で指名したんです。私もさすがに悪い気はせず、積極的にいろいろと話しかけてみました。私が『また、来てくれたんだー。気に入ってくれたの?』と聞いたら、彼は『気に入ったっていうか、東京の言葉がなつかしいねん』と言ってました。それから徐々に話してくれるようになりました」〉

 2回目のプレイは最初のときとはちょっと違っていたようで。

〈「顔見知りになっていたこともあってか、プレイの最中もいろいろと要求してきたんです。最初にフェラをしている時に、彼の口から『言葉責めをしてほしい』とリクエストがありました。飛田新地で、そんなこと言う人は珍しいから最初は戸惑ったんですが、『何してほしいのか言って』と尋ねたら『騎乗位で入れて欲しい』とおねだりされました。そのまま上にまたがってからも、『もっといろいろ(言葉責めを)言ってほしい』とリクエストが続きましたね。最終的には恐らく10分ぐらいでイッたんじゃないかな」〉

 ちなみに、出版した手記『逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録』の中では、この飛田新地のことに触れ、

〈玄関口には着物を着た女性が座っていた。はずかしくて顔を合わせられなかった。女性の隣にいたおばさんに声をかけられたので、すぐにこの街を出た〉

 そう記している。

カテゴリー: 事件   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
3
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
4
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
5
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”