事件

芸能界を揺るがす「金塊強奪事件」容疑者の一人は有名グラドルと交際中!?

 昨年7月に福岡県で発生した「金塊強奪事件」が芸能界に衝撃を与えている。

 盗まれた金塊を換金したとして逮捕された小松崎太郎容疑者とNEWSの手越祐也がともに写った写真が表に出たり、同事件の主犯格である野口和樹容疑者とオネエ風タレントのGENKINGが親密だったと一部で報道。ほかにも複数の芸能人に強盗犯との交流が囁かれている。

「手越と犯人の交流疑惑が報道されてから、各事務所が“緊急身体検査”を行っているんですよ」と語るのは芸能事務所関係者。

「ウチの事務所でも金塊強奪犯の名前と写真をプリントアウトして、所属タレントに『面識はあるか』と聞きました。この事件で捕まった10人とも、それぞれ芸能人と繋がりを持っていて、容疑者の一人は有名グラドルと付き合っているという噂もあるんですよ」

 “黒い交流”の疑惑は、タレントだけでなく、芸能事務所本体にまで及ぶという。

「大手芸能事務所の社長が金塊強盗犯のうち何人かと夜な夜な豪遊していたとの話もある。今後、大スキャンダルに発展する可能性も大いにありますよ」(前出・芸能事務所関係者)

 芸能界を揺るがす「金塊強奪事件」。まだまだ波紋を広げそうだ。

(白川健一)

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
保坂尚希、故・西城秀樹への“無邪気発言”で「生放送に向いてない」大批判!
2
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
3
日テレアナも号泣! 長渕剛、“TOKIOのための熱唱”に感動する人々が続出
4
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
5
中村アン、主演ドラマ「ラブリラン」で“違和感&棒演技”も好感度上昇の理由