芸能

「やる義務はない」西川貴教が提起した“アンコール問題”が大反響!

20150707nishikawa

 T.M.Revolutionこと西川貴教には「観客の声が小さいとアンコールは行わない」というこだわりがあるのは有名な話。さる6月28日に佐賀で行われたライブでも、観客のアンコールのかけ声に西川本人が苦言を呈し、アンコールが中止になりかけた。

 そのことに関して、自身がツイッターでアンコールに対するスタンスを2回に渡って説明。そしてこの“アンコール問題”が、今なおくすぶり続けている。

「西川はツイッターに『お客様にアンコールを強要している訳ではなく、アンコールを頂きステージに出ると、スマホを触ったり、着席して談笑されてることがあるので』と前置きしたうえで、『アンコールは演る側も義務ではありませんし、お客様も強制ではありませんよ、というそもそものお話をさせて頂きました』と投稿している。これは西川の言う通りです。西川のように、歌だけでなくアクションも激しいステージになると、アンコールは体力、気力ともにかなり厳しい。ましてや西川はもうすぐ45歳。客に対して観る姿勢を求めたくなる気持ちはよくわかります」(音楽プロデューサー)

 今や“やって当たり前”だと思われているコンサートでのアンコール。しかし、西川の発言はそのあり方を考えてみるいい機会なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 59850
    嵐・松本潤、深田恭子も実践!白湯を飲むだけで痩せる究極のダイエット法

    話題のタレント、ベッキーをはじめ、嵐の松本潤や深田恭子、牧瀬里穂、宇多田ヒカルなど多くのタレントが実践して反響を呼んでいるのが、白湯ダイ

注目キーワード

人気記事

1
元AKB48永尾まりやとキスしたイケメン俳優の“下半身”に批判殺到!
2
下半身に使わないで!元AKBとイケメン俳優のキス番組にaikoファンが大激怒
3
あわや半身不随!ノブコブ吉村、とんねるずのドッキリで蘇ったあの大事故の悪夢
4
インパルス堤下がテレビから消えた理由は“あの人”を敵に回したからだった!?
5
「初めて吹いた」ダレノガレ明美、彼氏発覚で前代未聞の“潮”対応!