芸能

カンニング竹山も怒った! メガネベストドレッサー賞の謎

20151010kanningu

 10月6日に日本メガネベストドレッサー賞の表彰式が行われ、芸能界部門に桐谷美玲と又吉直樹、サングラス部門に中村アンが選出された。同賞は今年で28回目という歴史を持ち、眼鏡業界関係者の投票により受賞者が決まるというもの。

 この発表に噛みついたのが、キレ芸で知られるカンニング竹山だ。メガネがトレードマークであるにも関わらず、今年も選ばれなかったことについて、「来年もらえなかったら、コンタクトにします!」と見事にキレてみせたのである。

 竹山が受賞できるかどうかはともかく、毎年の受賞者の顔ぶれを見ると、「なぜこの人がメガネ?」という人選は少なくない。芸能ライターが説明する。

「前回の石原さとみを筆頭に、鈴木保奈美や井上真央、hitomiなど、なぜこの人をメガネで選んだのかと疑問に思う人選が少なくありません。一方で水谷豊や宮川大輔、スガシカオといった納得の受賞者も名を連ねています。どうやら男性受賞者のほうは、わりとガチで似合う人を選んでいるような気がします」

 今年で言えば又吉や、文化界部門の片岡愛之助は納得の選出だろう。片岡の場合、ドラマや舞台でのメガネ姿は記憶にないかもしれないが、公式ブログでメガネを新調したことを報告するなど、プライベートではメガネを愛用している。

 ちなみに、今後メガネをかけて欲しい人に贈られる特別賞は、21回連続で女性が受賞。今年は乃木坂46が選ばれており、賞のためにわざわざメガネ選抜を結成しているほどだ。そんな顔ぶれについて前出の芸能ライターがこんな分析を見せた。

「女性芸能人はそもそも、メガネの印象のある人が少ないのです。歴代受賞者を見ても、メガネ姿がトレードマークなのは光浦靖子くらい。だからメガネ姿にこだわって選出するのは難しく、そういう意味ではすべての女性芸能人が候補者だと考えるのが妥当でしょう。それゆえ話題性優先の特別賞では、旬のグループを選ぶのも当然かもしれません」

 たしかに、この賞は“メガネの似合う著名人”を選ぶものであり、メガネ姿でおなじみの人が受賞するわけではない。そうなると似合う似合わないは主観の問題なので、主催者側の意向が反映されても不思議はないというわけだ。どうやらこの賞は、“いま誰が旬なのか”を示す指標として楽しむのが正しい姿勢かもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    こんなに簡単?薄毛治療、堅実に選ぶなら自毛植毛だった!

    Sponsored
    87215

    男の30代といえばまさに働き盛りで、エネルギッシュで、野心を抱きまくり! 自分も含めて、そんな男の1人や2人、あなたの周りにもいますよね。とはいえ、仕事やプライベートなどでの環境の変化があるのもこの頃。自信過剰ぎみなあの人もこの人もあっちの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
2
エッ、稀勢の里!?BABYMETAL人気メンバーに噴出した「激太り」疑惑
3
フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(3)貴ノ岩は全力士を敵に回した