芸能

紗栄子の“一目惚れ派”発言に「おいおい、資産惚れだろ!」と総ツッコミ

20151209saeko

 ドラッグストアの特売日を喜び、突如として庶民派アピールキャンペーンを開始して叩かれている業界一の“キラキラ女子”紗栄子。やることなすこと批判を浴びて、もはや何をしても揚げ足をとられてしまう彼女だが、またもやちょっとした発言から「嘘つくな」と集中砲火を浴びている。

 先日放送されたバラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の人気コーナー「ビストロSMAP」に、月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の主要キャストたち8名が番宣を兼ねて出演。主演の石原さとみや山下智久、速水もこみちなど、そうそうたる面々の中に紗栄子もその一角として登場したのだが、「一目惚れをする? しない?」というアンケートトークが展開され、その発言内容で叩かれているのだ。

 一目惚れする派には石原や紗栄子、速水など4人が挙手。石原は「一目惚れしかない。好きな人は一瞬で分かる」と断言し、加えて「だから、なかなか人を好きになれない」と発言。対して紗栄子は、「初めて会ったときにこの人のこと好きになるなってのがわかる。付き合うんだろうなとか」とざっくり発言。この発言を聞いて、視聴者のほとんどが「おいおい、違うだろ」と総ツッコミをしたことは想像に難くない。

「前夫のダルビッシュ有をはじめ、離婚後に噂されたメンズも武豊や香川真司なども各界を代表するアスリートかつ、日本を代表する高給取りであることは周知のところ。10月に熱愛が報じられたファッション通販サービス『ZOZOTOWN』運営会社スタートトゥデイの前澤友作社長も、米経済誌フォーブスが発表した日本の富豪23位にもランクインされていますからね。この顔ぶれを見るかぎり、視聴者が純粋な一目惚れではないと勘ぐっても仕方ないでしょう」(週刊誌記者)

 実際に「資産惚れ!」「名刺もらったあとにスマホで年収調べてそう」などのツッコミをはじめ、紗栄子の発言をそのまま使って「初めて資産を知ったときにこの人のこと好きになるんだろうな、の間違いでは?」と、紗栄子の恋愛はすべてにおいて“金目”が重要だとまるで見透かされているような書かれようだ。

 ここまでキャラが確定したら払拭するのは不可能に近い。ぜひとも紗栄子には、「トキメキが先か、お金が先か」ぐらいの吹っ切れたテーマで女の恋愛観を語っていただきたい。それなら聞きたい人たちも多いことだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに