芸能

伝説の生き物から人気子役まで…加藤紗里に付けられたあだ名が面白すぎ!

20160221kato

 お笑い芸人・狩野英孝を巡る二股疑惑で話題の加藤紗里。ネット上ではあっちこっちお直ししているなど、様々な疑惑が持ち上がっている。そんな加藤に付けられたあだ名がとんでもないことになっているようだ。芸能ライターが教えてくれた。

「黒く縁取りしたかのような目元から、ツタンカーメンやラムセス2世など古代エジプト人の名前があがっており、その毒女ぶりから“ファラオの呪い”とさえ呼ばれています。一方で映画『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムという声も。2年前には某艶系女優がゴラム似だと話題になりましたが、この方向性でのお直しには一定の需要があるんでしょうか」

 ほかにも映画「千と千尋の神隠し」のカオナシ似だとか、極め付けの“始祖鳥”に至っては、もはや哺乳類ですらない。その“始祖鳥”でネット検索すると、キーワード候補に加藤紗里と表示されるのも一興だ。

 そんな中、一部ではなぜか「芦田愛菜」という声があるという。顔つきは似ても似つかないはずだが、その理由を前出の芸能ライターが解説する。

「昨年8月に沖縄に行った加藤は、航空券を手にした自撮り画像をインスタグラムで公開。その航空券に印字されている名前が『アシダマナ』と読めるのです」

 これが加藤の本名なのか、それとも友人の航空券なのか。もしくは偽名という可能性もあるが、いずれにせよ疑惑は広がる一方だ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
嵐・大野智、関ジャニ村上とは違う意味で原宿女子に評価された「お笑い力」
3
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
4
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
5
有賀さつき「急死報道」で思わぬ飛び火!TBS木村郁美は大丈夫か?