芸能

欅坂46平手友梨奈が全国ツアー初日ダウンで芽生えるメンバーたちの「自覚」!

 欅坂46にとって初めての全国アリーナツアーが8月2日の神戸公演からスタートしたが、その初日公演の最後の最後に予期せぬ事態が起こってしまった。

 今まで欅坂がリリースした全表題曲でセンターを務める平手友梨奈がアンコールパートで突然倒れて舞台袖に消え、平手不在のままデビュー曲「サイレントマジョリティー」を披露する流れとなってしまったのだ。

この事態に観客が混乱したのはもちろん、残されたメンバーたちもパニックになってしまい、涙を見せるメンバーも見受けられるほどだった。最後はキャプテンの菅井友香が「私たちはこの夏絶対に成長してみせます!」と半泣きで締めるのが精いっぱいだった。

「AKB48元メンバーの前田敦子や、乃木坂46の生駒里奈と、先輩グループでもエースがライブやイベント中に倒れてしまうアクシデントはこれまでにも起きています。とはいえ、前田の場合はすでに他メンバーもセンターを経験済みの時だったし、生駒もセンターが白石麻衣に代わったタイミングだった。その点、今回は初全国ツアー初日のデビュー曲のパフォーマンスですから不運です。翌3日のライブに平手は出演していたもののアンコールには体調不良で不参加。ファンは非常に心配でしょう」(アイドル誌ライター)

 とはいえ、アンチから「平手のワンマングループ」という見方をされることもある欅坂の現状をメンバーたちは憂慮しつつも、精神的に平手に頼っていた部分もあったはず。今回の事態で自分のことだけでなく、どうやって欠けた部分を補い合うのかという自覚も芽生えたことだろう。平手の体調が万全になるのがベストだが、欅坂としては、この夏は全国ツアーに加え、夏フェスに握手会と最低でも週2、多い時は週4のペースでイベントに参加するという超過密スケジュールが組まれているだけに、いつまたアクシデントが起きるか予断を許さない状況だ。デビューから1年あまりの欅坂にとって、この過酷な日程は未知の世界であろう。が、この夏を乗り越えた時、どのように「成長」しているのか、期待したい。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?