芸能

新型オーディション番組「ラストアイドル」が大炎上した理由!

 10月21日放送のアイドルオーディション番組「ラストアイドル」(テレビ朝日系)の内容が物議を醸している。同番組は、暫定メンバー7人が挑戦者と毎週入れ替えバトルを行い、最終的に残ったメンバーが秋元康氏のプロデュースでデビューするというもの。それが今回、ジャッジの結果がネットで大炎上しているという。

「番組では毎回、スタジオに控える複数の審査員から一人がランダムに選ばれ、入れ替えバトルの勝敗を独断で決定するという特殊な方式を採用しています。そして今回指名されたのはプロインタビュアーの吉田豪。ここで彼は、初期メンバーの長月翠ではなく15歳の挑戦者を勝者に選んだのですが、長月は視聴者から高い人気を誇っていたことから、ネットでは吉田のジャッジに反発する声が殺到。吉田のSNSも炎上状態となっています」(テレビ誌記者)

 しかも他の審査員は全員が、初期メンバーの長月に投票。ギタリストのマーティ・フリードマンに至っては「今回の判定は大反対です!長月はアイドルの中のアイドル」と収録後のインタビューで激怒し、マンガ家の倉田真由美も「長月ちゃんかと思ってたんですけどね」と語るなど、吉田以外の審査員が結果に不満を漏らすという事態となった。

 しかしこの特殊なジャッジ方式にこそ、グループをプロデュースする秋元氏の狙いがあるという。

「番組の司会を務める伊集院光が、多数決審査でない理由を自身のラジオ番組で語っています。それによると秋元氏は、スタジオで審査する全員が納得するようなアイドルを選ぶと、指原莉乃のようなエッジの効いた人間は出てこないと考えているのだとか。実際、指原はデビュー当初は、誰が見ても人気が出るという感じはせず、人気もそれほど高くはなかったけれども、今では総選挙で3連覇を達成する一番人気となり、バラエティでも引っ張りだこの存在となりました。つまり一見して優等生的なアイドルよりも、どこか尖った部分のあるほうが、将来的に人気が爆発する可能性があり、面白いと考えているのでしょう」(アイドルライター)

 今回の審査が吉と出るか凶と出るか。今後、番組で生き残った彼女たちの活躍に、さらに注目が集まっていきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る