芸能

「大奥」最終章に「これで終わりにしないで!」視聴者からの切望の声あがるワケ!

 3月25日に放送された「大奥」シリーズの完結編である「大奥 最終章」(フジテレビ系)が大きな波紋を呼んでいるようだ。

 女性だらけの大奥ならではの、ムキ出しの嫉妬や欲望が複雑に絡み合い、最後には登場人物とともに視聴者の気持ちも昇華されることで人気の高いシリーズだったのだが、「これで最後」にしてほしくないという視聴者が続出しているのだ。

 この日の「最終章」は木村文乃が主演の久免(くめ)、大沢たかおが“暴れん坊将軍”として知られる徳川吉宗、南野陽子が大奥の総取締の高瀬を演じたのだが、どうにも今回は視聴者の高い期待に応えられなかったようで…。

「女のバトルがどれも小粒で見応えに欠け、ヒロインであるはずの久免に感情移入するどころか違和感を抱いた視聴者が多かったようです。また、南野も“マユなしメイク”でそれなりの迫力は醸し出していたものの、かつては“大奥と言えば浅野ゆう子演じる瀧山あり”と言われていた大奥総取締のポジションとしては、あまりにも活躍が乏しかったんです。そのためネット上では『最終章見てたら過去の大奥が恋しくなって超見たい』『これで大奥を最後にしないで!もっとドロドロした大奥で最後を飾って』『浅野ゆう子、藤原紀香、安達祐実が出てた頃の大奥を見習って』『浅野ゆう子が出てても瀧山じゃないからヤダ』など、これで大奥シリーズを終わりにしてほしくないという声が噴出しています」(テレビ誌ライター)

 小道具としてみかんが多用されていたため、一部の視聴者からは「ヒロインはみかんだった」とまで指摘する声があるほど、見どころであるはずの女同士のバトルが薄かった「最終章」。視聴者の声が製作者に伝わることを願いたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
5
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況