芸能

あの元カノ女優を避けた!?福山雅治が「ラヴソング」番宣で途中退席した裏事情

20160411fukuyama

 4月11日から福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)が放送される。そんな中、同ドラマに出演する俳優らによる番宣が、裏目に出てしまっているという。

「『ラヴソング』出演者は番宣のために、バラエティ番組『草なぎ剛のがんばった大賞』に出演したのですが、ヒロインを務める藤原さくらは、“態度がデカい”と視聴者から批判され、主演の福山も、彼だけ冒頭から15分で退席し、その印象を悪くするなど、宣伝のための出演が逆効果となりました」(テレビ誌記者)

 他の役者がスタジオに残っている中で、福山のみが途中退席したことで、ネットでは「何様なんだ!」と、厳しい意見が殺到した。だが、彼にはスタジオを離れざるを得ない理由があったという。

「福山が退席した直後、スタジオでは、ドラマ『ナオミとカナコ』のNG等を紹介するVTRが流されました。この作品は広末涼子と内田有紀がメインを務めていますが、内田といえば、かつて福山と交際していた過去がある。そのため福山は、内田の映像を鑑賞するのを回避するために、途中退席した可能性があります。またスタジオには、同じく内田と交際していた芸人の千原ジュニアも同席していましたから、もしあのまま福山が残っていたら、気まずい空気は避けられなかったことでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 そんな福山にとって「ガリレオ」以来3年ぶりの連続ドラマとなる「ラヴソング」。放送前からネットでは、ネガティブな話題ばかりが飛び交うが、今後、本編でそのイメージを好転させることができるだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ