芸能

蛭子能収、「路線バス旅」降板理由を全告白も今後“心配な部分”

 5月22日に放送された「チマタの噺」(テレビ東京系)に漫画家・タレントの蛭子能収が出演。10年間続いた人気旅番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)を2017年に降板した理由を語った。

 現在は、俳優の田中要次と芥川賞作家の羽田圭介氏が後任を引き継ぎ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」として不定期放送されているが、この交代劇は蛭子からの申し出だったようだ。司会の笑福亭鶴瓶が「路線バスの旅は何で終わった?あれ人気でしょ?」と聞くと、蛭子は「あれ、結構歩くんですよ、めちゃくちゃ。バスが通れないところを歩いてるんですけど、それがやけに上り坂が多くて。ちょっと疲れがすごくて、あれやると、腰が痛くなってきて、ちょっと降ろさせてもらった」と経緯を語った。

「続けて鶴瓶は、巻き込まれ降板となった名コンビ、太川陽介を指して『怒ってませんでしたか?』と聞くと、蛭子は『自分の目の前では怒ったことはないです…ふふふ』『太川さんはもともと歌手ですので、歌のほうでいっぱい稼いでらっしゃるかなと思います』と答えていましたが、そもそも、最後のオンエア直前に掲載された『女性自身』のインタビューでは、『バスの中で自分が作った“すごくつまらない”トランプのゲームばかりやりたがって。子供っぽいところが大嫌いだった』とも明かしてます(笑)。それでいて、降板を太川に相談した時は『ボクも25弾で終わるのがキリがいいと思ってました』と言ってくれたことに“気を遣ってもらった”とも振り返っており、それだけ言い合える関係になっていたことは想像に難くないでしょう」(テレビ誌ライター)

 現在、御年70歳の蛭子だけに、体力面が理由では致し方ないところ。トランプのゲームがなければ、その疲労も少しは軽減したかもしれないが…。

「番組では、収録30分前の打ち合わせ内容はおろか、番組中に現在の奥さんを『雑誌で募集した』と自分で話したことも忘れる始末でそのあたりが年齢も年齢ですが、少々心配ですね。鶴瓶がツッコミながら処理をしていましたが…」(前出・テレビ誌ライター)

 改めて、太川陽介の苦労を讃えたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!