芸能

松岡茉優、「うどん店おかみ役もドンピシャ」な匂い立つ“大物女優オーラ”

 女優の松岡茉優が5月29日、うどん専門店「丸亀製麺」の新CMキャラクターに選ばれたことが明らかとなり、“2代目おかみ”への就任が決定した。

 お笑い芸人・ジャングルポケットの斉藤慎二も飛脚役として登場する新CM「タル鶏天ぶっかけ『元気になれーっ!』編」で、和装に身を包み、来客の胃袋を満たすさわやかなおかみに扮した松岡のカットシーンが公開されると、ネット上では「和装がすごく似合ってて可愛い!」「初代も良かったけど、2代目の松岡ちゃんも最高」「こんな笑顔のキュートなおかみさんが居たら通うね」といった反応が続出。

 初代おかみを務めた46歳の檀れいから23歳の松岡茉優へバトンタッチされたことから、その年齢差にも注目が集まっているものの、「まったく違和感を感じさせない松岡のオーラが凄すぎる」との指摘も寄せられている。

「松岡は9歳の頃から芸能界で活動していたこともあり、共演者や監督からその存在感はすでに“大物女優のよう”だとする証言がいくつもあります。映画『ちはやふる 結び』の宣伝で『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際も、周囲から『茉優ちゃんはベテラン女優のようなオーラがすごすぎて話しかけづらいレベル』とまで評されていました。今回の“2代目おかみ”就任に関しても、『46歳から23歳に変わったことを忘れさせるほどの存在感』『23歳でここまで和装を着こなす松岡茉優』『老けてるわけじゃないのに、若くは見えない不思議』などと、その大人びた空気感はネット上でも話題を呼んでいるようです」(テレビ誌ライター)

 6月に公開予定の映画「万引き家族」が第71回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを獲得するなど、着実に銀幕世界での評価を高めている印象のある松岡。ピンクのたすきとエプロンを纏い、キュートな笑顔で接客する“おかみ”役は多くの男性ファンをますますトリコにしてくれそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”