芸能

妹が妹なら姉も!? 西内まりや実姉が元カレと金銭トラブルに「窃盗では」の声

 勝手な断定はできないものの、世間は“クロ”と見ているようだ。

 西内まりやの姉でタレントの西内ひろが以前交際していた青年実業家・A氏と金銭トラブルを起こし、揉めていることを8月23日発売の「女性セブン」が報じている。同誌によれば、ひろは約8年前からA氏と交際をスタート。今年3月までA氏と同棲し、結婚目前という関係だったそうだ。しかし、現在は俳優の池内博之と出会ったことでA氏から池内に乗り換え、A氏との愛の巣から夜逃げ同然に出ていったという。

 その際、ひろは無断で数々のブランド品、食器や家具、現金、銀貨、ライカのカメラ、ドローン、電動アシスト自転車、A氏が可愛がっていた犬まで持ち去ったとのことだ。何でも、持ち去った食器類は池内との食事の際にも使用しており、ブランド品に関しては、すでに質屋に入れており、その総額は2000万円相当にものぼるそうだ。

 そのため、A氏は「弁護士を立てて返してもらうしかない」と話しているというが、ひろも「持って出た物は“100%彼の物”というわけではないし…A氏がそういう態度なら私も法的にやれることはあるので」と、徹底的にやり合う姿勢を見せている。

 ひろにも言い分があるように、A氏の主張だけを鵜呑みにはできない。それだけにどちらに問題があるかの判断は外野には難しいところだが、この騒動を知った世間の人々からは「え、これだけ見るとひろっていう人は窃盗罪でしょ」「話し合いもなしで勝手に家のものを持ち去るのはダメでしょ」「池内氏も相手を選んだ方がいいでしょ」など、ひろに非があると断定する声がほとんどだ。

「A氏は不動産など手広く事業をしている資産家ということですし、妹のまりやならともかくひろがそれだけ高価なブランド品を購入できるとは思えませんから、100%A氏の所有物というわけでないにしろ、パーセンテージとしてはA氏のものなのでは…。それを勝手に持ち去ってしまうというのは、やはり問題があるように感じてしまうのは無理もないでしょう。もっとも、妹のまりやも事務所独立問題で昨年11月に事務所社長をビンタして加療1カ月のケガを負わせたと報じられ、世間を驚かせています。そういった背景もあって、『妹が暴行疑惑なら姉は窃盗疑惑か?』などと、西内姉妹のトラブルをおもしろがる声も上がっています」(エンタメ誌ライター)

 姉妹そろって問題を起こしているとなれば、やはり世間のイメージは良くないことは明らか。ひろとしては自身が潔白であるなら、是が非でも騒動の結末を公にして、ネガティブイメージを払拭しておきたいところだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…