芸能

「高嶺の花」で峯田和伸より「ぷーさん」が似合うと噂されている2俳優の名前!

 美女と野獣の恋愛を描くためにキャスティングされたという、ドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)で“ぷーさん”こと風間直人を演じている峯田和伸。これまでに峯田は、石原さとみと生々しいキスシーンや結婚式シーンのほか、香里奈ともドキドキな初対面シーンや初めて2人が一緒に入った喫茶店シーンなど、多くのドラマではイケメン俳優が演じる恋愛ドラマには欠かせないシーンをそつなく演じてきている。

「しかし世間では、峯田は朝ドラ『ひよっこ』(NHK)で演じた宗男叔父さんのような脇役でこそ映える俳優であり、『高嶺の花』での直人のように出番が多い準主役を演じることに『個性が台無し』『演技力が足りない』『長時間見ることが厳しい容姿』など、手厳しい声が続出しているようです。峯田は朴訥とした雰囲気を持つ味のある役者ですが、やはり彼の本業はバンドマン。誰かを演じている時より峯田自身として、ライブステージで演奏したり歌ったりしている時のほうがはるかに輝いているしカッコイイ。ネット上には『ぷーさん役は濱田岳のほうが似合うと思う』『“義母と娘のブルース”で綾瀬はるかの元部下を演じてる浅利陽介が演じたらハマリそう』といった声があがっており、実はドラマ制作関係者の間でも濱田と浅利の名前を挙げ『彼らが演じたほうが直人はもっと魅力的なキャラになったのではないか』と指摘されているのだとか」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、活発に議論されているということは、それだけ峯田の演じる「ぷーさん」に注目が集まっていることの証左とも言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
5
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ