芸能

「高嶺の花」で峯田和伸より「ぷーさん」が似合うと噂されている2俳優の名前!

 美女と野獣の恋愛を描くためにキャスティングされたという、ドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)で“ぷーさん”こと風間直人を演じている峯田和伸。これまでに峯田は、石原さとみと生々しいキスシーンや結婚式シーンのほか、香里奈ともドキドキな初対面シーンや初めて2人が一緒に入った喫茶店シーンなど、多くのドラマではイケメン俳優が演じる恋愛ドラマには欠かせないシーンをそつなく演じてきている。

「しかし世間では、峯田は朝ドラ『ひよっこ』(NHK)で演じた宗男叔父さんのような脇役でこそ映える俳優であり、『高嶺の花』での直人のように出番が多い準主役を演じることに『個性が台無し』『演技力が足りない』『長時間見ることが厳しい容姿』など、手厳しい声が続出しているようです。峯田は朴訥とした雰囲気を持つ味のある役者ですが、やはり彼の本業はバンドマン。誰かを演じている時より峯田自身として、ライブステージで演奏したり歌ったりしている時のほうがはるかに輝いているしカッコイイ。ネット上には『ぷーさん役は濱田岳のほうが似合うと思う』『“義母と娘のブルース”で綾瀬はるかの元部下を演じてる浅利陽介が演じたらハマリそう』といった声があがっており、実はドラマ制作関係者の間でも濱田と浅利の名前を挙げ『彼らが演じたほうが直人はもっと魅力的なキャラになったのではないか』と指摘されているのだとか」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、活発に議論されているということは、それだけ峯田の演じる「ぷーさん」に注目が集まっていることの証左とも言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
2
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
3
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
4
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
5
「鶴瓶の息子」駿河太郎、2年以上の「ドロ沼裁判」急転和解の“ナゼ”