スポーツ

長嶋茂雄の絶対タブー「容体急変」病床の大パニック

 8月18日夕方、読売新聞本社内にある巨人球団事務所には、巨人担当の報道陣が集結していた。理由は、長嶋茂雄終身名誉監督の「異変」だった。

 7月初旬、胆石が原因の腹痛などを訴えて都内の大学病院に緊急入院したミスターの病状について球団は、公式な発表をしていない。それゆえ、様々な憶測を呼び、重篤な状況下に置かれている、との情報も飛び交った。この18日の一件は、その情報が報道陣の間に広まったためだった。

 8月28日発売の「週刊アサヒ芸能」(9月6日号)によれば、「ミスターは危ない状態にあるのか」と詰め寄った一部記者に対し、読売幹部が、

「この2、3日はね…」

 と返答したという。

「あと2、3日は大丈夫だけど…という意味のことだったらしい。予断を許さない状況だったことが伺い知れます」

 先走った一部マスコミの中には、「すわ、一大事か!」と「追悼記事」の準備を始めるなどしたというから、ビックリ仰天、大パニックになったことがわかるのだ。

 ミスターは地元の千葉県佐倉市で2014年から毎年、少年野球教室を開催しているが、今年は11月10日に予定されている。

「佐倉市長からお見舞いの手紙が届き、ぜひ野球教室に出席してもらいたいと書かれてあったのですが、ミスターはそれに対して強い意欲を見せ、復帰したい旨を、関係者を通じて明らかにしています」(球界関係者)

 04年に脳梗塞で倒れ、右半身が不自由になった際も、不屈の闘志でリハビリを続け、社会復帰したミスター。今回もまた、完全回復して元気な姿を見せてくれるのか──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
2
同局関係者も思わず批判ツイート!?クロちゃん、「水ダウ」ゲス行動の大波紋
3
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
4
日テレ水卜麻美、オードリー若林に「関ジャニ横山と破局」をほのめかした!?
5
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由