スポーツ

長嶋茂雄の絶対タブー「容体急変」病床の大パニック

 8月18日夕方、読売新聞本社内にある巨人球団事務所には、巨人担当の報道陣が集結していた。理由は、長嶋茂雄終身名誉監督の「異変」だった。

 7月初旬、胆石が原因の腹痛などを訴えて都内の大学病院に緊急入院したミスターの病状について球団は、公式な発表をしていない。それゆえ、様々な憶測を呼び、重篤な状況下に置かれている、との情報も飛び交った。この18日の一件は、その情報が報道陣の間に広まったためだった。

 8月28日発売の「週刊アサヒ芸能」(9月6日号)によれば、「ミスターは危ない状態にあるのか」と詰め寄った一部記者に対し、読売幹部が、

「この2、3日はね…」

 と返答したという。

「あと2、3日は大丈夫だけど…という意味のことだったらしい。予断を許さない状況だったことが伺い知れます」

 先走った一部マスコミの中には、「すわ、一大事か!」と「追悼記事」の準備を始めるなどしたというから、ビックリ仰天、大パニックになったことがわかるのだ。

 ミスターは地元の千葉県佐倉市で2014年から毎年、少年野球教室を開催しているが、今年は11月10日に予定されている。

「佐倉市長からお見舞いの手紙が届き、ぜひ野球教室に出席してもらいたいと書かれてあったのですが、ミスターはそれに対して強い意欲を見せ、復帰したい旨を、関係者を通じて明らかにしています」(球界関係者)

 04年に脳梗塞で倒れ、右半身が不自由になった際も、不屈の闘志でリハビリを続け、社会復帰したミスター。今回もまた、完全回復して元気な姿を見せてくれるのか──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
2
今どきこんなことを言う選手が…サッカー・長友佑都の時代錯誤な見解
3
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
4
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽