芸能

松岡茉優「樹木希林さんになりたい」宣言に説得力を持たせるアノ監督の一言!

 女優の松岡茉優が9月25日、東京都内で開催された第31回東京国際映画祭ラインナップ発表記者会見に出席し、同映画祭のアンバサダーを任されたことを発表。また、先日他界した女優の樹木希林さんへのあこがれの気持ちなども述べている。

 是枝裕和監督作でカンヌ国際映画祭ではパルムドールをも受賞する快挙を達成した映画「万引き家族」において、劇中でも樹木希林さんとの死別を演じた松岡は、9月15日に死去した樹木さんについて、「思い出は、それはそれはたくさんある宝物。何だろうなぁ…。でも悲しいなぁという気持ちはあまりなくて」「映画(万引き家族)の中で一度お別れをしています。そこで、“ありがとう”をたくさん言えました。2度目のお別れのような感じがしてますので」などとコメントし、「さらに勉強して樹木さんのようになりたいし、次の世代に渡せる存在になりたいと決意している次第です」とも加え、将来的な“野望”も語った。

 映画「万引き家族」では生活苦から盗難を繰り返す家族の一員で、自身も夜の店でカラダを使った仕事に勤しむという難しい役柄を演じ切った松岡。キュートなルックスやテレビ番組での円滑な司会進行ぶりが好評を博す彼女だが、その確かな演技力に花マル評価を付ける業界人も多いという。

「ヒットメーカーの是枝監督と松岡がともに『万引き家族』の、あるプロモーションイベントに参加した際、是枝が『万引き家族』のキャスティングには10代、20代、30代などの“各年代から最も演技のうまい役者だけをそろえた”と明かし、隣にいた松岡は『今の聞きました? 私20代ですよ! 20代は他にもたくさんすごい方いますよ!』などと舞い上がっていたのが印象的です。世界にも名を馳せる日本を代表する映画監督である是枝からそのように評され、50代のリリー・フランキー、70代の樹木希林さん、30代の安藤サクラといった実力者らとともに同作を盛り上げた松岡は、今後も同業者から熱視線を浴び続けることは必至かもしれませんね」(映画誌ライター)

 ルックスやスタイルの良さといった容姿の人気に助けられる形で主演を張る“アイドル女優”が増えつつある昨今の映画界において、松岡茉優は体当たりで作品に向き合う“ルックス良し、演技良し”の稀有な存在ということだろうか。

 少なくとも是枝裕和監督の太鼓判は、“樹木希林さんを目指す”松岡にとってはこの上なく心強いものとなったかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
4
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
5
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!