エンタメ

【一杯酒場】東京・京成立石「おでん二毛作」

おでんと相性抜群の日本酒からワインまで はしご酒の町で14時から飲んべえタイム

 昔ながらの大衆酒場が集う下町の酒都、立石。昭和感たっぷりの商店街に老舗のせんべろ店が並ぶ中、伝統的な下町酒場の枠を飛び越えた、お洒落なおでん酒場だ。店主は生粋の立石っ子で、店名の由来は最初、実家のおでん種専門店の横でイートインの店を作ったことから。

 コの字型のカウンター内には湯気のたつ銅鍋が鎮座し、壁面の棚には店主がおでんと相性良しと勧めるビオワインのボトルがずらり。日本酒の横にはジンやテキーラも置かれ、昼飲み、はしご酒が当たり前の町ならではで開店は14時と早い。

「おでん屋だからこれができないというのはいやで。飲み始めでも締めでも、来てもらった時に食べたいもの、飲みたいものがあるお店にしたかったんです」

 そう店主が言うとおり、メニューも軽いアテから季節の一品料理、締めのごはん類まで、食道楽を飽きさせない豊富だ。30種類もあるおでんは、具材の味を引き立てるあっさりめの出汁。自家製さつまあげのフライ版、「下町の味フライ」はサクッとした歯ごたえながら、魚のすり身の旨味が口中にジュワッとひろがる。

 開店直後から、おひとりさまの女性がのんびりとグラスを傾ける。そんな開放的な空間がなんとも心地よい。

■おでん二毛作

住所:東京都葛飾区立石1-14-4 電話:03-3694-2039 営業時間:月~金14:00~23:00、土14:00~21:00 定休日:日・第3月曜

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宮迫博之に「島田紳助」との「沖縄“闇”合体」情報が急浮上!
2
和田アキ子、「アッコにおまかせ!」スタッフを生放送中「大叱責」に称賛の声!
3
倉木麻衣、「ZARD『負けないで』をカバー」にまたもあがる批判と悲鳴!
4
突然死・大平シロー破天荒人生
5
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ