芸能

天才テリー伊藤対談「脳みそ夫」(1)みちょぱに歴史のネタが通じなくて

●ゲスト:脳みそ夫(のう・みそお) 1980年、千葉県生まれ。大学卒業後、いくつかのコンビ結成・解散を経て、ピン芸人となる。2014年より芸能事務所「タイタン」に所属。15年、「ぐるナイ おもしろ荘」(日本テレビ系)への出演をきっかけに徐々に知名度を上げる。17年、自身で作詞・作曲した「脳みそ夫体操」の配信を開始すると、この曲を使用した動画が、動画共有アプリ「TikTok」に30万件以上投稿されるなど、10代女子を中心に大反響を呼ぶ。現在は日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」や「スッキリ!」(毎週金曜)にレギュラー出演するほか、「サンデーうぇぶり」(小学館)のCMにも出演するなど、人気上昇中。

「OL聖徳太子」「モーツァルトの給食当番」など、歴史上の人物を意外な設定で描いたコントで、現在若者たちを中心に人気急上昇中のお笑い芸人・脳みそ夫が「こんちわ~す!」と登場。一度見てしまえば癖になるキャラとギャグに、天才テリーもすっかりハマってしまった!?

テリー おおっ、今日はその格好で対談するんだ?

みそ夫 はい、今日は正装の「OL聖徳太子」でキメて来ました(笑)。

テリー 「聖徳太子だってOLするっつーの!」っていう日本史とOLの日常を混ぜ合わせたネタ、シュールな笑いがいいよね。最近だと、バラエティーやCMにまで進出しているし、忙しいでしょう。

みそ夫 いえいえ、自分としてはまだまだです。

テリー 何言ってるの、自分で作詞作曲した「脳みそ夫体操」も、YouTubeで100万回再生を突破しているらしいじゃない。もう、がっぽりお金が入ってきたんじゃないの。

みそ夫 お金はまだもらえていませんけれど、たぶん数万円くらいで大した額じゃないんです(笑)。それよりも「TikTok」という短い動画を共有できるアプリで若い子がネタに使ってくれて、話題になったことがうれしかったですね。

テリー 歴史コントのキャラは、聖徳太子以外だと何があるの?

みそ夫 モーツァルト、ナポレオン、卑弥呼‥‥あと今は、もうちょっと広くテーマをとろうと思って「アラサー武士」「平安時代のアラフォー」みたいなネタもやっています。

テリー みそ夫さんのネタは「魏志倭人伝」とか「十七条憲法」なんてサラリと出てくるから、歴史を知らないと笑えない感じもあるけど、それは大丈夫なの。

みそ夫 そこは自分でも意識していて、なるべくみんなが知っている範囲の知識でネタを作るようにはしています。

テリー ああ、女子中高生に人気があるのは、ちょうどその辺りの勉強をしているところもあるかもしれないよね。

みそ夫 みちょぱ(モデルの池田美優)にネタを見せたら「わかんない」「小泉純一郎で作ってくれ」って言われましたけど。

テリー アハハハ、みちょぱはダメだったか。

みそ夫 にこるん(藤田ニコル)も、「聖徳太子って誰?」って言ってました。

テリー もう聖徳太子の姿はお札でも見られなくなったから、知る機会がないのかなァ。

みそ夫 いやいや、普通に義務教育を受けていたら、それくらいはわかると思うんですけれど(笑)。

テリー 日本史がそのレベルなんだから、ナポレオンなんて、ハードルがもっと高いかもしれないよね。

みそ夫 そうなんですよ。ナポレオンは3時間しか寝なかった、なんていう話は普通にみんな知っているものだと思っていたんですけど、人によっては伝わらないんですよね。でも、そこに合わせていくとネタも作れなくなるので。まあ、みちょぱは置いておきます。

テリー ハハハ、それでいいと思うよ。

みそ夫 みちょぱ、たぶん織田信長でも厳しいと思います。織田信成ならわかると思いますが(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣、「けもなれ」でベッドシーンに「共感できない!」の声殺到のワケとは
2
柏木由紀、新ドラマ初回から「胸の渓谷」「イチゴ柄アンダーウエア」見せた!
3
「今日から俺は!!」清野菜名×橋本環奈タイマンが「ガッキー潰し」決定打だった!
4
郷ひろみ、あの声優歌手に“公開処刑”されるも「大人の寛容」を見せ拍手喝采
5
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(2)「たいていの女は喜ぶのに」