芸能

上沼恵美子、「更年期障害」以上にブチ切れた「武智の一言」とは?

 12月2日の「M-1グランプリ2018」(テレビ朝日系)放送直後のインスタライブでの「暴言事件」が波紋を広げている。

 M-1審査員のひとりである上沼恵美子に対する暴言を放ったとされているのはとろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智。

「酔ってるのを理由にして言いますけど、審査員の皆さん、もう自分の感情だけで審査するのやめてください」と切り出した久保田は次第にエスカレート。

 虚ろな目でカメラを睨みつけ「お笑いマニアの方は誰のことを言っているのか分かると思いますけど、お前だよ!わかるだろ?右側のな!クソが!」と審査員席で“右側”に座った上沼を指し、怒りを表明した。

 久保田の暴走に「右のおばはんには、みんなうんざりっすよ」と武智も便乗。

「『更年期障害か?』って思いますよ」と上沼を罵倒した。

 こうした暴言にネット上では批判が集まる中、上沼本人も激怒していると報じられているが、9日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)の中で、審査にはえこひいきはしていないとしたうえで久保田らについてこう話した。

「私は何とも思っておりません。暴言も全然結構です。悪いけど、興味ないです」

 ぎりぎりのところで大人の対応を見せていた。

 ところが、上沼のホンネについて「良かれと思ってやってきた審査員の仕事をボロクソに言われて、大ショックを受けられているんですよ」と明かすのは在阪キー局関係者だ。

 さらに「世間では武智の『更年期障害』発言がいちばん問題視されていますが、上沼さん本人が『最もショックで、最も激怒した』という言葉があるんです」(前出・関係者)という。その言葉とは‐。

「『売れるために審査員するんやったら辞めてほしいですよね。自分が売れるために』という武智の一言です。この発言に上沼さんは大激怒。『いちばん腹立った』と周囲に漏らされています。上沼さんが可愛がってきた後輩である武智が言い放ったわけですから、その怒りたるや計り知れないでしょう。上沼さんに近いスタッフのひとりも『武智を半殺しにしてやる』と言っていました」(前出・関係者)

 暴言の代償はやはり大きいようだ。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”