芸能

上沼恵美子、「更年期障害」以上にブチ切れた「武智の一言」とは?

 12月2日の「M-1グランプリ2018」(テレビ朝日系)放送直後のインスタライブでの「暴言事件」が波紋を広げている。

 M-1審査員のひとりである上沼恵美子に対する暴言を放ったとされているのはとろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智。

「酔ってるのを理由にして言いますけど、審査員の皆さん、もう自分の感情だけで審査するのやめてください」と切り出した久保田は次第にエスカレート。

 虚ろな目でカメラを睨みつけ「お笑いマニアの方は誰のことを言っているのか分かると思いますけど、お前だよ!わかるだろ?右側のな!クソが!」と審査員席で“右側”に座った上沼を指し、怒りを表明した。

 久保田の暴走に「右のおばはんには、みんなうんざりっすよ」と武智も便乗。

「『更年期障害か?』って思いますよ」と上沼を罵倒した。

 こうした暴言にネット上では批判が集まる中、上沼本人も激怒していると報じられているが、9日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)の中で、審査にはえこひいきはしていないとしたうえで久保田らについてこう話した。

「私は何とも思っておりません。暴言も全然結構です。悪いけど、興味ないです」

 ぎりぎりのところで大人の対応を見せていた。

 ところが、上沼のホンネについて「良かれと思ってやってきた審査員の仕事をボロクソに言われて、大ショックを受けられているんですよ」と明かすのは在阪キー局関係者だ。

 さらに「世間では武智の『更年期障害』発言がいちばん問題視されていますが、上沼さん本人が『最もショックで、最も激怒した』という言葉があるんです」(前出・関係者)という。その言葉とは‐。

「『売れるために審査員するんやったら辞めてほしいですよね。自分が売れるために』という武智の一言です。この発言に上沼さんは大激怒。『いちばん腹立った』と周囲に漏らされています。上沼さんが可愛がってきた後輩である武智が言い放ったわけですから、その怒りたるや計り知れないでしょう。上沼さんに近いスタッフのひとりも『武智を半殺しにしてやる』と言っていました」(前出・関係者)

 暴言の代償はやはり大きいようだ。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
2
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”
5
千原ジュニア・杉本哲太は和解してない?「タクシー乗り継ぎ旅」に浮上した謎