芸能

「昭和・平成」有名人の衝撃自死(6)妻をも苦しめた古尾谷雅人の「こだわり」

 2月17日から3月10日までテレビ朝日系で放送され話題となった、「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」。

「40年以上に渡って愛されてきた“スーパー戦隊シリーズ”のスペシャル企画で、シリーズの中でも特徴的な5組の人気戦士が力を合わせて戦う豪華オールスター版に、かつて彼らの勇姿に胸を焦がした大人たちもテレビにかじりついたようです」(テレビ誌記者)

 スーパー戦隊シリーズの元祖といえば、「秘密戦隊ゴレンジャー」(NET=現・テレビ朝日=系)。特にアラフィフの男性は、メンバーの中で紅一点だったモモレンジャーこそ性の目覚めであったという者も多いはずだ。加えて、そんなゴレンジャーにさわやかな艶っぽさで華を添えていた、加藤陽子の存在をご記憶なら、かなりの通である。これを演じていたのは、80年代の日活映画の人気女優・鹿沼絵里。自死した俳優・古尾谷雅人さんの妻であった。

「古尾谷さんは03年3月25日に、文京区の自宅の寝室で首を吊って自死。遺書を残していませんでしたが、当時、芸能事務所の経営失敗やマンションのローンなどから3億円もの借金を抱え、闇金融に頼らざるを得ないほど金銭的に困窮していたといいます。また、妻の鹿沼さんに暴力をふるわずにいられない自分自身に悩んでいたことを、のちに鹿沼さん本人が明かしています」(芸能記者)

 人気俳優だった古尾谷さんだが、「気に入らない仕事はやらないから、お金がまったく入ってこないこともあった」とも鹿沼さんは語っていた。俳優としてのこだわりの強さが、自身を、そして家族を苦しめていたというのだ。

 苛烈にしか生きられない2人が惹かれあったのも必然。そして、破綻するしかなかったのも必然だったのかもしれない。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
2
え、カバーじゃない?Mステで披露「ドラえもん映画主題歌」にパクリ疑惑が!
3
チャゲと違う!ピエール瀧逮捕で石野卓球の“らしい”言葉にファンの「意外反応」
4
次はあの2人?“ピエール瀧の逮捕を的中させた”と「東スポ」に称賛の嵐!
5
やはり相当なお嬢様!? 欅坂46守屋茜、故郷のかき氷屋の料金設定にファン仰天