芸能

ゆきぽよ、元乃木坂・西野七瀬への「タメ口」に乃木坂ファンがイライラッ

 ギャルだからという理由では許されない?

 タレントのゆきぽよこと木村有希が3月5日に放送されたバラエティ番組「グータンヌーボ2」(フジテレビ系)に出演。番組MCの1人である元乃木坂46の西野七瀬との会話シーンが物議を醸している。同回では西野、ゆきぽよ、若槻千夏の3人のガールズトークの模様を放送。西野は先日乃木坂を卒業したばかりで恋愛が解禁されたという立場とあって、西野に対しての恋愛系の質問が相次ぎ、西野自身も「(彼氏が欲しいと)思ってましたね」と赤裸々に答えている。その他にも西野は理想のデートについて語るなどしており、ファンにとっても興味深い内容であったことは間違いない。

 しかし、乃木坂ファンの間では、そんな西野の恋愛観を掘り下げるのに一役買ったゆきぽよの西野への態度に嫌悪感を示したという人も多いようだ。

「ゆきぽよはギャルということもあって、ところどころ西野に対してのタメ口が目立っていました。初対面の西野に対して、最初こそ敬語を心がけていたように見えましたが『ギャル、結構当たるから』『今でも禁止なの?』『行ってみたいデートスポットとかないの?』などといったタメ口が出ていましたが、ゆきぽよは22歳で、西野は24歳で西野のほうが年上。逆に西野は年下のゆきぽよに対しても敬語を徹底していましたから、どうもそこを乃木坂ファンが気になってしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 実際、乃木坂ファンからは「なぁちゃんは敬語なのに、ゆきぽよ調子に乗ってるな」「年齢も人気もキャリアも上な相手に対してタメ口をできる神経がわからない」「初対面の相手には年上だろうが、敬語は徹底しないと」「ギャルだからなんでも許されると思うなよ」など、批判が殺到している。

「とはいえ、ゆきぽよのタメ口は相手が西野だったからというわけでもなく、習慣として染みついてしまっているもの。また、共演した若槻はゆきぽよについて『めちゃめちゃ礼儀正しいギャル』と話しており、あまりにしっかりしているため、実は年齢をゴマかしているのでは? とも疑っていましたね」(前出・エンタメ誌ライター)

 タメ口はギャルタレントにとって必要なもの。ゆきぽよとしては、今回は運が悪かったと受け止めるしかないか?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
3
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
4
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗
5
共演者を泣かせたことも!タピオカ騒動「木下優樹菜のブチギレ癖」とは?