芸能

ゆきぽよ、元乃木坂・西野七瀬への「タメ口」に乃木坂ファンがイライラッ

 ギャルだからという理由では許されない?

 タレントのゆきぽよこと木村有希が3月5日に放送されたバラエティ番組「グータンヌーボ2」(フジテレビ系)に出演。番組MCの1人である元乃木坂46の西野七瀬との会話シーンが物議を醸している。同回では西野、ゆきぽよ、若槻千夏の3人のガールズトークの模様を放送。西野は先日乃木坂を卒業したばかりで恋愛が解禁されたという立場とあって、西野に対しての恋愛系の質問が相次ぎ、西野自身も「(彼氏が欲しいと)思ってましたね」と赤裸々に答えている。その他にも西野は理想のデートについて語るなどしており、ファンにとっても興味深い内容であったことは間違いない。

 しかし、乃木坂ファンの間では、そんな西野の恋愛観を掘り下げるのに一役買ったゆきぽよの西野への態度に嫌悪感を示したという人も多いようだ。

「ゆきぽよはギャルということもあって、ところどころ西野に対してのタメ口が目立っていました。初対面の西野に対して、最初こそ敬語を心がけていたように見えましたが『ギャル、結構当たるから』『今でも禁止なの?』『行ってみたいデートスポットとかないの?』などといったタメ口が出ていましたが、ゆきぽよは22歳で、西野は24歳で西野のほうが年上。逆に西野は年下のゆきぽよに対しても敬語を徹底していましたから、どうもそこを乃木坂ファンが気になってしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 実際、乃木坂ファンからは「なぁちゃんは敬語なのに、ゆきぽよ調子に乗ってるな」「年齢も人気もキャリアも上な相手に対してタメ口をできる神経がわからない」「初対面の相手には年上だろうが、敬語は徹底しないと」「ギャルだからなんでも許されると思うなよ」など、批判が殺到している。

「とはいえ、ゆきぽよのタメ口は相手が西野だったからというわけでもなく、習慣として染みついてしまっているもの。また、共演した若槻はゆきぽよについて『めちゃめちゃ礼儀正しいギャル』と話しており、あまりにしっかりしているため、実は年齢をゴマかしているのでは? とも疑っていましたね」(前出・エンタメ誌ライター)

 タメ口はギャルタレントにとって必要なもの。ゆきぽよとしては、今回は運が悪かったと受け止めるしかないか?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿
3
大島優子「マッパ」「バスト」伝説(上)“不貞役”映画はココまで見せる!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
やり過ぎ?鈴木奈々“育乳”と“バストアップ”アピールに冷めきった声