芸能

新「若熟・女優」の「肉体進化」を見た!(2)石原さとみがマッチョ化?

 佐々木は今後、作品中でも色香を振りまく気マンマンのようだ。民放局バラエティー番組スタッフが続けて言うには、

「ラブシーンを披露したドラマ『伊藤くんA to E』(TBS系)や『雨が降ると君は優しい』(Huluオリジナル)など、結婚を機にあえてハードな恋愛シーンに挑んでいると話題になりましたが、出産を経て、さらに女優として肌をさらけ出したい気持ちが高まっている。これは彼女自身が『女優脳』と呼ぶ考え方によるもので、実際、今後のドラマや映画で『最も過激な佐々木希』を見せるべく、制作関係者に打診しているともっぱらです。遠からず、先のサウナロケをしのぐ、抜群の色っぽさを見せつけてくれるでしょう」

 あの「国民的若熟女優」にも、肉体進化の目撃情報が寄せられた。

「信じられないかもしれませんが、ここにきて石原さとみ(32)が急激に『マッチョ化』しているんですよ」

 石原の劇的な変化にいち早く気づいたのは、今年2月に大阪市立美術館で行われた「フェルメール展」の記者内覧会場にいた全国紙記者だ。

「展示の音声ガイドを務める石原が登壇したのですが、最初はやけに輪郭がシャープになったなとしか思わなかった。途中、展示されている絵の前へと移動する彼女を見て、ようやく『マッチョになっている』と気づいたんです。見るからに以前より体がしぼれているうえ、腕や肩周りがムキムキに発達していました。時折、スカートから見える脚も露骨に筋肉質になっていた。オッパイは相変わらず軟らかそうでしたが‥‥」

 桃色マッチョな姿を目にした関係者の間では「役作りなのでは」「そのうち写真集や映画などで、シックスパックに割れた腹筋を披露するかもしれない」などと持ちきりだったという。

 いったい何が、石原をマッチョ化へと向かわせたのか。石原を知る芸能関係者によれば、

「実は総合格闘技のジムに足しげく通っているそうなんですよ。プロ格闘家も所属する本格的なジムなのですが、このところ、石原目撃情報が相次いでいる。彼女のお気に入りはサンドバッグだそうで『汗だくでミドルキックを連打している』『一心不乱に高速コンビネーションを繰り出していた』といった話が伝わってきています」

 さらにその理由について、この芸能関係者は「オトコの影」を指摘する。

「熱愛が報じられている、生放送動画配信サービス・SHOWROOMの前田裕二社長が筋肉女子好きだから鍛え始めたとの説も聞く。熱の入れようを見るに、トコトン肉体を鍛え上げるつもりでしょう」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
2
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”
3
縦スジも見えた!?フジ久慈暁子、走り高跳びに挑戦で注目された魅惑のヒップ
4
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
5
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?