芸能

闘病を気遣った百恵と淳子

「トリオの名前は取れてしまうけど、それぞれに独り立ちしていくけど‥‥でも、私たちは変わらないからね!」

 誰からともなく言い合い、ステージに上がる前に3人で「指きり」をして臨んだ。そして終わると3人が号泣し「またすぐ会えるから」と言って別れた。

「純粋でしたね。でも、お互いがお互いを思いやって、私にとってはかけがえのない2人でした」

 最初に変化が訪れたのは百恵の結婚だった。三浦友和との恋は知ってはいたが、引退という選択には驚きを隠せなかった。

「絶頂期に辞めるという潔さ。モモさんらしい信念を感じましたね。芸能界ではたくさんつらいこともあったでしょうけど、そうしたことに耐えて耐えて、彼女の今の幸せがあるんでしょうね」

 百恵の結婚からほどなく、淳子は歌手を捨て、女優という道を選んだ。昌子とは現場が違うために顔を合わせることが少なくなった。そういえば、その原点を何度か見たこともあった。

「ジュンペイはトリオ時代によく楽屋で小説を読んでいて、文章を自分なりにアレンジして、セリフのように言ったりしてたんです。ああ、お芝居が好きなんだなって思いましたね。ただ、ドラマ経験はモモさんのほうが多いから『そこは違うんじゃない?』ってやさしくアドバイスされたりも」

 それぞれが芸能界を去ったりしたが、昌子は06年に「バラ色の未来」でファン待望の再デビューを飾る。同年には「紅白歌合戦」にも復帰するなど順調だったが、たび重なる体調不良が襲う。07年には重度の更年期障害に悩まされ、09年には子宮筋腫の手術を受けた。

 そのすべてを公表したわけではなかったが、見舞いの電話が鳴った。

「モモさんからだったんですね。私、彼女の披露宴にも地方の仕事と重なって行けなかったけど、もう四半世紀以上も会っていないのに『大丈夫? 何かあったらいつでも行くから』って言ってもらえて。そのあともメールであれこれ励ましてくれるんです」

 その直後には淳子からも手紙をもらった。百恵と同じように「大丈夫ですか?」と昌子の体調を気遣い、明るくこう書いてあった。

〈また“おばさんトリオ”で集まれたらいいですね〉

 こうした友の支えを受け、時間をかけて回復した昌子は、今では精力的に歌手活動をこなす。そして地方コンサートで必ず口にする言葉がある。

「私の青春は『中3トリオ』から始まりました」

 そこには、トリオでいたことへの責任感もあるという。直接、顔を合わせてはいないが、山口百恵、そして桜田淳子に伝えたい言葉は何だろうか?

「ありがとう! という感謝ですね。多忙の時期に皆で笑い、助け合って生きた4年間は私の宝物。それぞれにいろんな体験をして、大人になって、ずっと会っていなくても友情を続けていられる。改めて感じるのは『絆』の大きさですね」

 70年代の青春を象徴した「中3トリオ」が再会する日。それは、世代を共有した俺たちも願ってやまない──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!