芸能

きゃりー、ホストクラブ体験報告で指摘される「捨て身シフトチェンジ戦略」!

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが自身のツイッターで、ホストクラブを訪れたことを明かしたことが話題になっている。

 きゃりーは6月12日にツイッターで〈人生経験としてホストクラブに連れていってもらいました~。シャンパンパン 楽しい夜だった〉と報告。インターネット上の一部から〈イメージが壊れる〉など批判の声があがると〈いろんな意見あるみたいだけど〉と前置きして自分は銀座のクラブもよりカジュアルなタイプのクラブも、ガールズバーもホストクラブも二丁目もスナックも〈偏見なく行くよ〉としたうえで、〈どこの世界でもNo.1になるような人は魅力的だし話してると学べるようなことがあったりお話ししてて楽しいのだ〉などと弁解した。

 きゃりーといえば、モデルとして活躍後、歌手デビューすると奇抜なファッションと独特な世界観が注目を集めてブレイク。NHK紅白歌合戦にも出演するなど活躍を見せた。

「しかし近年はリリースしたシングルが4作連続でオリコンランキングで最高位2ケタに甘んじるなど、デビュー当時の勢いから陰りが見えています」(音楽誌編集者)

 そうした中、最近は「シフトチェンジ」を模索しているかのような他の活動もみられている。

「きゃりーは、今回のホスト騒動以前にも、今年に入ってからダウンタウンの松本人志が司会を務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)にコメンテーターとして出演。残念ながら番組では当たり障りのない無難なコメントに終始して爪痕は残せませんでしたが、注目は集めました。今回のSNSでのホスト絡みの書き込みも炎上覚悟の話題作りの感は否めませんね」(スポーツ紙デスク)

 はたして「シフトチェンジ」は成功するのか──。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
剛力彩芽、「収入激減」報道でネット上は“ここぞとばかりの冷淡反応”だらけ!