芸能

女優たちの「完全決裂」縄張りバトル(3)吉岡里帆が標的にする女優は…

 ブレイク女優と国民的人気女優による姉妹役での共演が注目を集めているが、なんと浜辺にとって有村はデビュー時以来、“最大の宿敵”だったというのだ。

「浜辺はナチュラルな演技と清楚な風貌から『有村と似たタイプの女優』と言われ続けてきました。そのため、年齢こそ浜辺は8歳も年下ですが、5~6年前から『早く追い抜きたい女優』として有村の名前を迷わず挙げていたんです」(広告代理店関係者)

 そうなれば、CM撮影の現場でも当然のごとく火花が飛び散ることになる。

「CMに携わったスタッフは、現場での浜辺について『一見和やかながら、うかつに近づいたら感電しそうな雰囲気を出していた』と言っていました。一方の有村は余裕しゃくしゃくで浜辺を『本当にかわいい』とベタ褒めしていたとのこと。国民的人気女優としてのプライドがかいま見えます。いずれにせよ、今後目が離せないライバル関係ですよ」(広告代理店関係者)

 浜辺に劣らぬ上昇志向で芸能界を成り上がってきたのが吉岡里帆(26)だ。

 彼女を以前から知るテレビ関係者が明かす。

「今やインタビューなどでも吉岡は『芯のある演技派女優』という自分のキャラを打ち出しています。しかし、デビュー当時は世間に認知されやすいようにある人気女優のキャラをパクッたうえで、その“上位系”を目指していたんですよ」

 吉岡が踏み台にした人気女優とは、当時、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロインを務め、人気絶頂だった能年玲奈(25)=現・のん=とされる。

「もともと吉岡については『能年に似ている』との声が関係者間で上がっていた。それをヒントに彼女は能年風のメイクや天然キャラを作って寄せていったんです。そして能年越えのポイントは抜群のスタイルを駆使した水着グラビアだった」(テレビ関係者)

 目標を追い抜いた吉岡だが、すでに新たなライバルをロックオンしていた。

「今、吉岡が強烈に意識しているのが『ワイモバイル』のCMで共演する一回り年下の女優・芦田愛菜(15)です。実際に吉岡は周囲に『最近、愛菜ちゃんが気になってしかたがない』と口にしている。まさか、またしても女優としては大先輩の芦田を踏み台にするつもりでは、と噂になっています」(テレビ関係者)

 仮想敵を作るほどの負けず嫌いでなければ生き残れない世界なのであろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
3
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
朝日奈央が“最も芸人に狙われるタレント”に進化した6つの理由!