芸能

坂口杏里、新たな現金100万円贈呈企画に応募も「当選させちゃダメ」声の真意!

 当選されてしまうのは彼女のためにならない?

 坂口杏里がふたたび100万円寄付企画に応募したことで注目を集めている。

 坂口は“青汁王子”こと三崎優太氏が、先月、自身のツイッターで行った100万円を180名に現金で寄付するという企画に応募。三崎氏は当選者を抽選ではなく、みずから決める方法を取っていたこともあり、三崎氏は坂口に「あなたみたいな日本を代表するクズには当選させてあげないといけません。元ホストとして歌舞伎町でシャンパンを入れて全部泡にかえてくれると幸いです」とコメント。坂口はみごと当選を勝ち取っている。

 今回は三崎氏からバトンを受け継いだアパレルブランドのCEOが、100万円を100人にプレゼントする総額1億円の寄付企画を実施したわけだ。が、前回の当選ですっかり味を占めた坂口は「坂口杏里です!」とアピール。さっそく応募している。

 前回は有名人パワーが炸裂したことが当選の決め手となったわけだが、ふたたびの寄付企画の応募に世間からは「この人にお金を渡してもホスト遊びに使うだけ」「杏里ちゃんのお母さんのファンです。彼女のために当選させないで」「坂口は100万稼ぐのにどれだけ苦労するのかわかってない」「地に足をつけて、自分でしっかり働きお金の価値という物を理解しないとダメ」など、今度こそ坂口を当選させないでほしいという声が目立っている。

「坂口は、謝罪動画でアクセス数を稼げたことで安易な感じでYouTuberを始めてみたり、夜の接客業では負傷中でサービスができないため、急きょ、会話を楽しむおしゃべりコース3万円のプランを誕生させたりと、楽をしてお金を稼ごうとしている感が否めません。最近ではライブハウスで行われたイベントで物販ブースを設け、自身の使用済みリップクリームや香水を4~5万で売ったりと、とにかくやることがせこい。そんな坂口は昨年末から夜の接客業をやめると宣言しています。だからこそ、一度、元芸能人を売りにした仕事を離れ、一般的な労働で汗水流して働いて、賃金を得ることでお金の価値を知ることが更生の第1歩ではないでしょうか。もし元芸能人というだけで2度も100万円に当選してしまうと、さらに坂口の金銭感覚が狂い、ダメになってしまうと心配する人が多いようです」(エンタメ誌ライター)

 どうか天国の母を安心させてあげてほしいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!