芸能

「ニッポンノワール」の黒幕は首領様の国?ウィキペディアに混乱する人が続出!

 賀来賢人が警察官役で主役を務めるドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」(日本テレビ系)の第4話が11月3日に放送された。

 今回は警察機構の中に巣くう謎の組織“ニッポンノワール”の存在が明かされ、番組ファンからは賀来の決めゼリフよろしく〈おもしろくなってきたぜ〉との感想も続出。謎が謎を呼ぶ展開が話題となっている。だがその一方で、一部の番組ファンを混乱させる出来事が発生しているというのだ。テレビ誌ライターが指摘する。

「ウェブ百科事典の『ウィキペディア』で“ニッポンノワール”を検索すると、なぜか北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の記事にリダイレクトするのです。それゆえ一部では《まさか闇の組織って、首領様の国!?》と驚きの声もあがっています」

 なんとも驚きのエピソードだが、結論から言うとこれは“荒らし”の仕業だという。

「ウィキペディアでは通常、ドラマの略称で検索すると、正式タイトルで記述された記事に飛びます。たとえば『3年A組』で検索すれば、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の記事にリダイレクトするといった次第です。それが今回は、誰でも新規の記事を作成できるというウィキペディアの特性を悪用し、荒らしが『ニッポンノワール』という単独の記事を作成。その記事内容に“北朝鮮”とだけ記述するという、ふざけた荒らし行為を実行した形ですね。こうやって荒らしが反応するあたり、ドラマとしては話題性がある証拠と、言えなくもありませんが、悪質な荒らし行為はやはり許しがたいものです」(前出・テレビ誌ライター)

 そんな荒らしにもぜひ、賀来の演じる遊佐清春刑事が鉄槌を下してもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」