芸能

「半沢直樹」あの“マカロン”も爆売れた驚愕の経済効果!

 高視聴率をマークしているTBS日曜劇場「半沢直樹」。初回22.0%、第2話22.1%、 第3話23.2%、第4話22.9%、第5話25.5%、第6話24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、6週連続で大台超えを記録している。

 ドラマもいよいよ終盤でこれまで以上に盛り上がりそうだが、高視聴率番組だけに“経済効果”もあるようだ。

 第5話で半沢直樹(堺雅人)が小料理屋の女将・智美(井川遥)から栄転祝いにマカロンをもらい家に帰ると、妻の花(上戸彩)からも同じマカロンをもらうというシーンがあった。ドラマの中では「コペルニクス」のマカロンになっていたが、実際はマカロンドールの「ル・プチ・クール オリジナルマカロン」15個セットで、お値段3780円 (税込)。

「ドラマ放送後、通販で普段の10倍を超える160セットの注文が入ったとか。マカロンは作れるものの、ドラマと同じ箱がなくなってしまい通販はいったんストップしているそうです」(女性誌記者)

 ドラマ後半から登場した江口のりこ演じる国土交通相・白井亜希子。“インパクトでかすぎ”と話題だが、彼女が着ている白いスーツも注目を浴びたようだ。

「『STAC』というブランドの服で、上下で15万円ほどだとか。もともと国会議員やキャスターが着ることは多いそうですが、やはり放送後の問い合わせが多く、これまでドラマに衣装協力してきた中でもトップクラスの反響だったといいます」(前出・女性誌記者)

 また、賀来賢人演じる森山雅弘が使っていた万年筆(masahiro万年筆製作所 M形吸入方式 万年筆=約11万円)も、ネット通販ではほとんど売り切れ状態。

 やはり「半沢直樹」の影響力はすごいようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!