スポーツ

あの不貞腐れ発言でヤユも…スノボ元五輪代表・国母和宏逮捕に冷ややかな声

 スノーボード元五輪代表の国母和宏容疑者が11月6日、法律違反の薬物所持の疑いで逮捕された。国母容疑者は昨年、アメリカから国際郵便で薬物を日本に送った密輸の疑いが持たれている。

 国母容疑者は06年トリノ五輪、10年バンクーバー五輪と2大会連続でスノーボード・ハーフパイプの日本代表としてオリンピックに出場し、バンクーバーでは8位入賞を果たしている。14年ソチ五輪では日本代表の技術コーチを務め、平野歩夢の銀メダル、平岡卓の銅メダル獲得に貢献していた。

 国母容疑者逮捕の一報にネットでは「ふーん、やっぱり」「でしょうね、驚きは全然ない」「反省してまーす」「またスノーボードのイメージが悪くなる」「いかにもやってそうなイメージの人だからね」といった反応が起きてしまっている。

「国母容疑者は10年のバンクーバー五輪に日本代表の一員として向かう際に、腰パン、緩めたネクタイ、シャツの袖をズボンから出していたりといった、服装の乱れを批判されていました。記者会見でその点を質問される『反省してまーす』『チッ、うっせーな』などと、ふて腐れた発言でさらに叩かれてしまいましたからね。06年トリノ五輪では同じく日本代表だった成田童夢選手をイジメていたのではないか、という報道もされました。それだけに世間がもつ国母選手へのイメージは最悪でしたから、今回の逮捕にもあまり驚かない人が多くなったのでは」(スポーツライター)

 スノーボード選手では、国母容疑者がコーチした経験もある前述の平岡選手が先月、飲酒ひき逃げの容疑で警察から事情聴取を受けているという事件が発覚したばかり。“師弟関係”の二人が立て続けで事件を起こしたことで、スノーボード選手に対するイメージは悪化してしまいそうである。

(石見剣)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”
5
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)