スポーツ

「欠場」ジンクスを「ぶっ壊す」!?羽生結弦が自身にかけるプレッシャーの“真意”

 羽生結弦が自身にプレッシャーを掛けていた。

 過去一度も優勝したことのないグランプリシリーズ・カナダ大会を征したのは既報通りだが、羽生がそれ以上に苦手意識を持っている大会があった。次のNHK杯(11月22日開幕)だ。

「過去2年、羽生はNHK杯に出ておりません。一昨年は直前の公開練習で右足首を故障してしまいました。去年も足首を痛め、欠場となりました」(体育協会詰め記者)

 直前でのケガ、それが「NHK杯は鬼門」と捉えられるようになった理由だ。

「“自分のベストな演技ができるように”と、羽生はNHK杯に向け、コメントを出しています。確かに、羽生は2年連続しての直前のケガに泣いていますから、相性が悪いのかな?と思ってしまいますね」(前出・体協詰め記者)

 過去2年の欠場理由を知ると、「ベストな演技を」のコメントは奥深い。「上書きしたい」とも語っていたが、それは16年の同大会で優勝した時だけではなく、ケガで苦しんだ過去2年を「消してしまいたい」の意味も込められているのだろう。

「今までの羽生は、コーチが練習のしすぎを止めようとしても、言うことを聞きませんでした。でも、最近では『今日は飛ぶな』とジャンプ練習を制限すると、素直に従うようになりました」(テレビ局スポーツ担当)

 もっとも、これだけ意識しているのだから、負けた時はヤバイことになるかもしれない。カナダ大会では「優勝する」と自分にプレッシャーをかけ、それを実現させた。NHK杯も同様の作戦で臨むつもりでいるが、それで敗れた場合、その敗戦を引きずる危険性もある。勝たなければならないのだ。流行りのフレーズではないが、羽生も「NHK」のジンクスを「ぶっ壊す」の心境だろう。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
5
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況