芸能

沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔!(2)ジャニタレ&山田孝之との“関係”

 20歳前後から、とにかく男関係が派手だった、沢尻エリカ容疑者。

「最初に名前が挙がったのは、ジャニーズ事務所(当時)の錦戸亮。2005年のドラマ『1リットルの涙』(フジテレビ系)での共演がきっかけで噂が浮上しました。これは話題作りにすぎなかったとも見られていますが、一方で、沢尻容疑者の“一夜限りのつまみ食い”だったとも囁かれています。また、NEWSの小山慶一郎を紗栄子と取り合ったという話も、当時よく報じられており、これがきっかけで紗栄子とは共演NGになったという噂がありましたね。また、田中聖との関係も一時期囁かれていました」(女性誌記者)

 ジャニーズの人気イケメンを総なめにした沢尻容疑者が、決定的なシーンを捉えられたのは、2006年のことだった。当時、同じ事務所に所属していた俳優・山田孝之とのカフェデートが女性誌に報じられたのだ。

「2人は当時、すでに交際3~4カ月の関係にあり、山田が住むマンションの近くのカフェを訪れては、頬を寄せ合い肩を抱き合ったりと、熱々の様子だったそうです」(前出・女性誌記者)

 まさにこの交際中、山田は“隠し子”の存在が明らかになり、マスコミを賑わせていた。

「沢尻容疑者が、落ち込む山田に、〈頑張れ、認知くん〉とメールを送ったことなどが報じられました。この隠し子騒動が原因かは不明ですが、カフェデート発覚直後に2人は別れたようですね」(芸能記者)

“認知くん”とは、強気の沢尻容疑者らしいといえばらしい、あまりに強烈な皮肉である。このあたりまでは、またヤンチャなエピソードとして笑えるのだが…。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
2
中国ファンドVS令和の相場師…日本企業「乗っ取り」攻防戦が過激化する
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
巨人・坂本勇人「伝統の一戦」がヤジの応酬になった阪神・西勇輝との「ゲス比べ」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫