芸能

東出昌大、今度は「仲間の不貞をイジり倒し過去」発覚でネットは袋叩き状態!

 やましい人ほど、他人の愚行を茶化したり罵ったりするとは言うけれど…。「黙っておくことぐらいできなかったの?」とあきれてしまう人が続出している。

 映画「寝ても覚めても」で共演した女優・唐田えりかとの3年近くにもわたるゲス不貞が発覚して、時の人になってしまった俳優の東出昌大。妻の女優・杏との今後の話はなかなか聞こえてこないものの、その間にも東出騒動は忘れられるどころか、世間のイメージは日に日に悪くなる一方だ。そしてまた、彼のマイナスイメージに火に油を注ぐ情報がもたらされたのだ。

「5月1日に人気ドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版第2弾“プリンセス編”が公開されますが、このドラマで共演するキャストに小手伸也さんがいます。その小手さんといえば昨年10月、過去にファンの女性を相手に独身偽装不貞したことが発覚。あまりに身勝手なやり口で一斉に非難を浴びました。釈明に“シモキタ的ノリを捨て切れなかった”という言葉を使う軽薄さに、ネット上で『下北沢のせいするとかひどい』『二度とシモキタに来ないでください』『シモネタ的の間違いじゃなくて?』と言われて男を下げました。ところが、今回、東出さんと“同類”といってもいい小手さんを東出さんがさんざん茶化していたというんです」(芸能ライター)

 東出の残念すぎる行状を報道した2月10日発売の「女性自身」によれば、同番組の出演者が集まる飲み会に偽装不貞問題で渦中だった小手が不参加だった際、東出は「しょうがない。そりゃあ、来られないよね」とまるで他人事のように言っていただけでなく、ドラマ出演者の中で小手の不貞をいちばんイジっていたのが東出だったという。本人に向かって「(不貞は)だめですよ~」と、思いっきりツッコんでいたとか。

 小手イジりの時には、東出自身は唐田との不貞真っ最中だったことから、この“まさかの言動”にSNS上では「マジでどの口が言うの?って感じ」「バッシングがひどすぎる気がしてたけど、もう何を言われても自業自得だと思う」と大ブーメラン。「自分がやってるから興味があってよけいにツッコめるんですよね」「自分は絶対にバレないと高を括ってたんですか?」というイタ~いツッコミもありまさに袋叩き状態だ…。

 謝罪会見を開かないことには「夫婦の問題だから必要ない」「別に世間に謝ることじゃない」「個人の自由」という擁護の声もあるが、何か対処しないと、また次々と「ダメダメな歴史」が掘り起こされてしまうかも。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言