女子アナ

森川夕貴の無防備すぎる爆揺れ動画/人気女子アナ食べごろバストの艶(1)

 昨年10月から「報道ステーション」金曜メインキャスターに抜擢された森川夕貴アナは、女子アナマニア注目の美バストの持ち主だ。

「16年入社で26歳とまだ若いのですが、スレンダーボディに、やや垂れて見える推定Fカップバストとアンニュイな雰囲気で、熟女のような色気とフェロモンを感じさせる艶アナです」(女子アナウォッチャー・たなか是政氏)

 そんな森川アナの食べごろバストが存分に味わえるのは、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」内の【やっぱり猫が大好き?】。

 森川アナが愛猫のオリちゃんと色んなことにチャレンジするゆる~い企画だが、これが「報ステ」では滅多に見られない、森川アナのマンキン笑顔とたわわなバストだらけの神企画となっているのだ。

「森川アナはベージュのノースリーブニットで登場。布地がボディラインに張りついてバストの膨らみを際立たせており、とにかくいやらしい。さらに、その胸に抱かれた愛猫のオリちゃんを大映しにすることで、画面がそのバストでいっぱいに。それが楽しそうにオリちゃんと遊ぶ中でプルンプルンと揺れ、オリちゃんに夢中で自分の姿がいかに艶丸出しになっていることに、まったく気づいていない様子です」(前出・たなか氏)

 オリちゃんが羨ましい。(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
2
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」