芸能

広島・寺本莉緒、鹿児島・大原優乃…47都道府県代表が「グラドル甲子園」で競演!

 新型コロナウイルスの影響で、全国高等学校野球選手権大会、いわゆる「夏の甲子園」が中止に。涙を飲んだ選手も多かったことだろう。

 その一方で、男子なら思わず生唾を飲む、“夢の甲子園”が開催されているのをご存じだろうか。全国47都道府県のバスト自慢を選出する、その名も「グラドル甲子園」だ。

「注目は広島県代表の寺本莉緒。あどけないルックス、18歳の若さ、150センチと小柄な身長。それでいて立派に育ったバスト。そのギャップが男性ファンを虜にしています。今後、少しずつ大人になってゆく様子と、さらに成長してゆくボディを長く注目していきたいですね」(週刊誌グラビア担当)

 2016ミス・インターナショナル日本大会のファイナリストにして、パーフェクトなボディでグラビア界を席巻している奈月セナは、岐阜県代表だ。

「身長172センチ、B88・W58・H89という息を飲む妖艶ボディ。さらに圧巻の美貌。初めてのラジオレギュラー番組を地元の岐阜県で持つなど地元愛も強く、文句なしの岐阜県代表でしょう」(芸能ライター)

 ドラマ「女子グルメバーガー部」(テレビ東京系)に出演、視聴者への“飯テロ”で話題となったのは大原優乃。女優として着実に歩みを進めているが、もちろんグラビアクイーンとしても健在だ。

「雑誌の表紙登場頻度は群を抜く多さ。ステイホーム期間中は、グラビアに備えてさらにカラダを磨き上げたというから、鹿児島県民も自信を持って送り出せる代表グラドルでしょう」(週刊誌記者)

 8月5日発売の「アサ芸シークレットVol.65」では、豊かなバストの美女を47都道府県から選出した「グラドル甲子園2020」を掲載中。地元のバスト代表を要チェックだ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!