芸能

倉科カナ、バラエティ出演後の落ち込みに指摘があがった「あざとい」キャラ!

 女優の倉科カナが8月5日、自身のインスタグラムを更新。落ち込んでうつむく姿を公開している。

 倉科はこの日、クイズバラエティ番組「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日系)に、自身が出演する同局のドラマ「刑事7人」の番宣を兼ねて登場。しかし、番組では思ったような結果を残せなかったようで、すっかり意気消沈した姿を見せ、「こういう日だってある。人間だもの。。クイズは苦手な私が刑事7人を背負って出演の『ミラクル9』。緊張とプレッシャーとへっぽこ具合に休憩中凹みました。お家に帰って泣きました。。笑」としたうえで楽屋でうつむく姿を動画で撮影し披露した。

「倉科は動画で『やっぱ元気がない時は下向くんだね。上向けない。よく言ったもんだよね。上を向いて歩こうって』と言葉少なに語り、見かねたスタッフが『何か音楽でもかけましょうか』とかなり気を使っている様子でしたね。ファンからは『カナさん元気をだしてください』『無理しなくていいですよ。テレビ見たけどかなり頑張ってましたよ』などと、エールが送られました。しかし、あまりの落ち込みようにアンチからは『またか…』と、あざとさを指摘する声が上がっているんです」(エンタメ誌記者)

 その声は、「番宣で無理やり出演させられるのはわかるけど、そこまで落ち込む?誰も最初から期待なんかしてない」「笑顔が取り柄の人なのに、こういう姿見るとワザとしてるんだろうなとしか思えない」「笑っても泣いてもかわいいカナちゃんを見せたいんだろうね。クイズなんて誰も期待していないのになw」といったブーイングと皮肉だ。

「もともと屈託のない笑顔が魅力の倉科ですが、2018年に俳優の竹野内豊との破局が発覚すると、竹野内ファンから『別れてくれてありがたい』『倉科はあざといキャラが鼻につくからうれしいわ』などの声が上がり、好感度の低さが露呈してしまいました。また、かつて出演したバラエティ番組では“運転が苦手”と甘えた声で言いながら実際はすいすいとそつなく運転し、視聴者がドン引きしたこともあり、そのあざとさの評価は定着していますからね」(芸能ライター)

 今回の落ち込む姿もすべて計算という可能性もありそう!?

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
2
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
3
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
河北麻友子、ペアルック写真公開もネット民「違和感とツッコミ」の声のワケ!