芸能

黒肌着姿も公開!伊藤沙莉、「性サービス業が舞台」主演映画に期待集まる熱演歴

 放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する、放送批評懇談会主催の「第57回ギャラクシー賞」(8月3日に贈賞式が開催)のテレビ部門で個人賞を受賞したのが女優・伊藤沙莉だ。声優に初挑戦したアニメでは、「映像研には手を出すな!」(NHK)での浅草みどり役を担当。ドラマでは、「これは経費で落ちません!」(NHK)でのヒロインを尊敬する後輩OL・佐々木真夕、「ペンション・恋は桃色」(フジテレビ系)の父親と2人でペンションを営む娘・ハルを演じた。

 一方、ネットドラマの「全裸監督」で撮影現場で紅一点として働くメイク担当・小瀬田順子、ドキュメンタリー番組「反骨の考古学者 ROKUJI」(NHK Eテレ)では、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気とともにドラマパートで演じたが、こうした多岐にわたる熱演ぶりなどが評価されての受賞となった。

「伊藤の演技力の高さは言うまでもないでしょう。公開中の映画『劇場』では山崎賢人演じる永田が旗揚げした劇団『おろか』の元団員・青山をリアルに演じ、『ステップ』では山田孝之演じる健一の娘が通う保育園の保育士・ケロ先生として、ビックリするほど豪快なズッコケシーンを見せています。実は11月13日から公開される主演映画『タイトル、拒絶』にも期待する声がとても多いんです。性を提供する派遣店の女性たちの姿を描く意欲作で、伊藤は体験入店したものの、いざ行為の段階になっておじけづきホテルの外に助けを求めて逃げ出す主人公・カノウを演じています。伊藤自身がこの役を『誰にも渡したくなかった』と言っているほど思い入れの強い役であり、改めて女優・伊藤沙莉の魅力を実感できると思います」(映画誌ライター)

 すでに解禁されているメインビジュアルでは、ドキッとする黒肌着姿を披露している伊藤。映画館に足を運びたくなる人も多いのではないだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!