芸能

みちょぱ“ギャル枠”独占も「ゆきぽよの方がソソる」存在感アップの皮肉現象

 モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優が先ごろ、グンゼのレディースインナーブランド「Tuche(トゥシェ)」のイメージキャラクターに就任した。

 すでにCM撮影でバストを美しく見せるインナーを着用しているみちょぱは、「スタイルがよく見えると気分もアガる。バストが盛れるとウエストが細く見え、スタイルに自信がもてるだけで、その日一日がいつも以上にポジティブに過ごせる気がします」とコメントしており、その際のカットも公開されている。

「もともとスレンダー体型でスタイル抜群の彼女は推定B~Cカップと言われますが、確かにインナーを着けることでバストのボリューム感は格段にアップしているように見えます。ベッドに寝そべるポーズでもその胸は崩れることなく、腰のクビレもバッチリ。グンゼでは彼女を1月から男性用の肌着のイメージキャラとしても起用していますが、肌着メーカーとしても思わず使いたくなるベストなボディーであることは間違いありません」(芸能ライター)

 しかし一方で、ネット上ではこんな声が出ているという。

「ゆきぽよこと、木村有希のボディの方が魅力的だとする指摘です。やはり男性にとっては、スレンダーよりも肉感たっぷりの体型の方がソソられるものがあるのでしょう。彼女は昨年10月に『PEACH JOHON(ピーチ・ジョン)』の通販コンテンツのモデルに起用され、肌着姿を披露。このときは男性からの食いつきもよく、みちょぱとは少々反響ぶりが異なっていました。みちょぱは2月22日発売の『週刊プレイボーイ』で『ONE PIECE』のキャラに扮し表紙に登場していますが、こちらも《ゆきぽよの方がよかった》とする指摘が散見しています」(前出・芸能ライター)

 知人男性の薬物を巡る逮捕から仕事がめっきり減ったとも言われる、ゆきぽよ。一方でみちょぱの活動の場が増えたと思われるが、これによりゆきぽよの存在感が徐々に増しつつあるという、興味深い事態が起こっているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ